KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
130iから335iツーリングへ Part2
2010年06月30日(水) 19:30
S様の130iから335iツーリングへのSEV移設。
Part2は、吸排気・燃料・冷却系をご紹介させて頂きます


吸気部分、かなりタイトなスペースですが・・・

インタークーラー通過後のインテークパイプへ「NI-160」を装着。


スロットルボディ直前に「BI-160」を装着。

続いて排気系へ移ります。

NT-160」は触媒通過直後の位置へ装着。


NTF-160」は中間サイレンサー直後に装着。


BT-160」はリヤサイレンサー直前に装着。

燃料系には・・・

こちらもタイトなスペースですが「スーパーフューエル」をエンジン内部に送り込まれる
直前の位置に装着。

冷却系は・・・

お馴染み「SEVラジエター」をロアホースへ装着させて頂きました。

エンジン系に装着させて頂いた「ヘッドバランサー」や「クランク」との兼ね合いも考慮し、
S様
のご要望である「全域に渡って気持ちよく走れるように。」
セッティングさせて頂きました

Part3は、駆動系・ブレーキ系・乗り心地をご紹介させて頂きます


宮地@大阪店長
第3弾です!
2010年06月30日(水) 17:25

ゴルフ6GTIにお乗りのO様

前回、気になられていた箇所の改善にご来店時、
体感試乗して頂いたSEVを気に入って頂き、
早くも第3弾のSEV装着にお越し下さいました


今回のメニューはこちら、「走る・曲がる・止まる」の3点を煮詰めて参ります


それでは作業の開始です


走りの向上に「ラジエターRシリーズ」を1と2セットで装着です
装着位置は「R−1」をロアホースへ
R−2」はアッパーホースに装着です。


続きまして「ロアアームスポーツ」を装着し、
車体の動きをを素早く安定させ
ハンドリングのいいキビキビとした動きになります


前回に前後キャリパーに「AL-R」を1枚ずつ装着して頂きましたが、
ブレーキをよりシッカリと効かせる為、「AL-R」をフロントに追加です

O様
、ありがとうございました。
また気になる個所などありましたら、何時でもご相談下さい

田渕@アドバイザー
第2弾は下廻りメニューです。
2010年06月30日(水) 15:25

メルセデスベンツ G500のA様、SEV装着第2弾でございます
前回はエンジン系をメインにレスポンスアップを図る装着をさせて頂きました、
今回は下廻りをメインにチューニングと参りましょう

まずは駆動系、エンジンから発生した出力をロス無くスムーズ
タイヤへ伝達させることを狙い装着して行きます。

トルクコンバーターのレスポンスアップで「リンク+1」とSEV「リンク」を装着、
低回転からパンチの効いたトルク感が体感出来ます。


もう1つ駆動系、ギアボックスへもSEV「リンク」を装着。ギアシフトを滑らかにし、
シフトショック軽減やギアオイル劣化防止に一役買います


続いては足元の作業です。

SEV大阪リフトで上げられない場合は、お時間を頂きますが
地道に作業させて頂きます隙間を縫ってしっかりと洗浄
タイトスペースの作業は店長 宮地にお任せあれ

定番装着メニューです、

ブレーキキャリパーへSEV「AL」の装着。
キャリパーの歪みを抑え、ブレーキング時に摩擦材から発生する
ガスや水蒸気を散らし、ブレーキ本来の性能を引き出します

こちらも乗り心地定番装着メニューです、

ショックアブソーバーへSEV「AL」を装着。
ショックアブソーバーのケース剛性を向上させ、足廻りの上下運動を
スムーズにさせ、ダンパー効果を向上させてくれます。


豊富なメニュー装着で、お車のトータルバランス・レスポンスが
かなり向上されたのではないでしょうか

作業中A様へ、次なるメニューのアドバイスを店長 宮地よりさせて頂きました。
ここ最近登場している新製品を含め、まだまだレベルアップ出来るアイテムが
たくさんございます。トータルバランスを考え、「SEV」で楽しいカーライフを
プロデュースさせて頂きます。


山崎@大阪アドバイザー
130iから335iツーリングへ Part1
2010年06月29日(火) 19:45

本当にご無沙汰しておりましたS様です。
現在、北陸地方にお住まいなのですが納車が大阪と言う事で、その足でSEV大阪に
お越し頂きました

お乗換えされたNewマシンはこちら・・・

BMW335iツーリングでございます。
地デジ対応ナビやルーフレールなどがマイナーチェンジされた車両で、
なんと納車第1号なんです

「SEVのセッティングは全域に渡って気持ちよく走れるように・・・」
とのS様のご要望に
合わせてSEV装着を実施していきます


ヘッドバランサーH−1」×2


ヘッドバランサーH−2」×2


ヘッドバランサーP−1


ヘッドバランサーP−2


クランクC−1、C−2

エンジン内部のバルブやバルブピストン、クランクシャフトなどの負荷を軽減しエンジンを
スムーズに吹け上がらせるアイテム達です♪

Part2は、吸排気・燃料・冷却系で近日公開いたします


宮地@大阪店長
夏バテ対策に
2010年06月29日(火) 16:30
梅雨なのに夏日だったり、雨がそんなに降らなかったり、いきなり蒸し暑くなったり
天候の変動は激しいですね。

みなさま体調はいかがですか

そろそろ夏バテ対策のスタートです。

夏バテは暑さが本格的になる梅雨時、今の対策がとても大切です

外気のギャップが激しいこの時期は体内では、一生懸命バランスを取り戻すために
電子的な動きが、今まで以上のスピードと仕事量で頑張っております。
その頑張りが疲労となって、夏バテという症状がでてきます。
その日中の頑張りを疲労として蓄積しないようにするのが「睡眠時間」です。
カラダへの大切な「回復時間」となります。

梅雨時はなかなか快眠が難しい時期。
そこで今の時期こそ「SEVベッドパッド」の出番です

ベッドパッド未来」 シングル:¥98000 セミダブル:¥132300 ダブル:¥176400(税込)


ベッドパッド夢」 シングル:¥88000 セミダブル:¥117600 ダブル:¥157500(税込)

毎年、夏バテぎみになる方
お酒を飲まれる方
夏に肩コリや腰痛がひどくなる方
1日中冷房の効いた室内にいる方
ダルサが残る方、、、、、、等々

特におススメです

SEV大阪では「未来」「」ともにレンタル用(シングルサイズ)をご用意しておりますので
気になられた方、お気軽にお申し付け下さいませ。

ワタクシも自宅で「」を使用しておりますが、毎朝身体が軽く感じられ手放せない
アイテムの一つです♪


宮地@大阪店長

冷却系とミッションに・・
2010年06月29日(火) 11:43

クーパーSにお乗りのT様
ご来店される度に外観に変更されている箇所があり、今回はクリアウィンカーがオレンジ色に
変更されておりました。
細かい部分ですが、見た目の印象がガラッと変わりますね〜

今回のSEV施工ですがエンジン系には、

ラジエターR−2」をアッパーホースに装着させて頂きました

もともとアッパーホースには、

ラジエターR−1」が装着されておりましたが、T様の好みのフィーリングに近づける為に
ロアホースへ移設させて頂きました

つづいてミッション系へ・・・
「最近、シフトの入りが悪い時があるんです。」
と言う事で、

SEVリンク」をミッションケース側面に装着。
旧タイプの製品ですが、ギヤの様な褶動部分に対しては「リンク」の出番です
装着前後で明らかにシフトのしっかり感が向上しておりましたので、走行中の操作感も
期待できる筈です。 また、インプレッションをお願い致しますね♪


以前からメーターパネルの前に置かれている、こちらの蛙の置物。
BMWやフェラーリで有名なチューナーブランド「HAMANN」の蛙だそうです。
珍しいので1枚撮らせて頂きました〜


宮地@大阪店長


SEV大阪よりご連絡です!
2010年06月28日(月) 13:40

昨日、ブログにてご連絡させて頂きました通り
本日14:00〜SEVセッティング作業実施の為ピットを占有致します


リフトを要する作業をご希望のお客様には
大変ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承下さいませ

リフトを使用しないSEV施工、その他の製品販売は
通常通りご対応させて頂きます
ご迷惑お掛け致しますが、宜しくお願い致します。


山崎@大阪アドバイザー
乗り換えられてのご来店です
2010年06月28日(月) 13:10

プリウスにお乗りのK様
お車を乗り換えられ、前車よりSEVの移植と追加装着にご来店です

それでは、移植作業からスタートしてまいります

ビックパワーセットシングル」をトルク寄りに装着です


続きまして「フューエルP・E」です。
吸排気と相性良く、相乗効果でよりトルクアップしてくれます


両面テープを盛り合わせていき・・・

狙いたいポイントへしっかりと「ヘッドバランサーP−1・P−2」を装着です


ラジエターロアホースへ「ラジエターR−1・R−2」を装着
スムーズ性を重視したセッティングにさせて頂きました


エンジンブロックに「クランクC−1・C−2」を装着です


追加装着は、事前に体感試乗して頂いておりました「AL−R」を本装着して頂きました。

しなやかでシッカリとしたフィーリングになり、
乗り心地や走行安定性の向上に効果的です


作業中に店長 宮地による、コーティング剤「プレクサス」
のデモンストレーション中の様子です


最後はSEV大阪の「URLステッカーチューン」ですね
これで、今回の作業は完了です

吸排気の調整や、気になる箇所がありましたら何時でもご相談下さい。
またのご来店お待ちしております

田渕@アドバイザー
6月27日のSEV大阪
2010年06月27日(日) 20:38
いつもSEV大阪をご利用頂きまして誠にありがとうございます
昨日の大雨とは打って変わって快晴となり、
SEV大阪も慌ただしい一日となりました


本日も多くのお客様にご来店頂きました、ご来店頂来ましたお客様
本当にありがとうございました。お店も先ほど無事に終了致しました

本日はこんな珍しいお車でご来店されたお客も!

スーパーカーの「ロータス・ヨーロッパ


ジャーマンクラシックの「メルセデスベンツ 280SE
2台とも元気に走行されております、オーナーの愛情+「SEV」のお陰でしょうか

他にも
・ご夫婦でSEVを体感されてきたお客様
・お車乗り換えでSEV取り外しのお客様
・リセッティングに追加装着のお客様
ありがとうございました

暑い中お待ち頂いたお客様にはご迷惑をお掛け致しました
明日も朝10:00〜元気にオープンしております、
お気軽にSEV大阪へお立ち寄り下さいませ


SEV/ /SEV/ /SEV/ /SEV/ /SEV/ /SEV/ /SEV/ /SEV/ /



※SEV大阪よりご連絡です

明日6月28日(月)はSEVセッティング作業の為、14:00〜ピットを占有致します。
リフトを要する作業が困難になりますので、予めご了承下さいませ
作業終了次第、リフト作業可能のご連絡をブログにてアップさせて頂きます、
宜しくお願い致します。


山崎@大阪アドバイザー
トルクアップでワンランク上の走りを。
2010年06月27日(日) 15:16

SEVヘビーユーザーの三菱 リベロのH様
いつもSEV大阪をご利用頂きましてありがとうございます

本日はお手持ち分のSEVの装着でご来店、
「お手持ち分プラス追加装着でトルクを上げる何か良い方法はありますか?」

と言うことでまずは現状把握からスタート。

装着数もかなり増えて来ていますので、お手持ち分と合わせてリセッティングを
施す方向に決定吸排気系はそのままでと言うことで、エンジン系のみで実施。
H様
お好みのトルク感モリモリ(レスポンスで言えば少し重たい感じです)を
引き出す様に、エンジンヘッド・腰下と幾つかのSEVを移動させて行きます


はいっ、完了です!

リセッティング後の体感試乗で・・
『結構変わるものですねぇ〜、トルク感もしっかり出ていて
非常に良い変化が出てました!』
とGoodインプレッション


良くなると更に欲が出て参ります
「もっともっとトルクを出せるアイテムありますか!」

と言うリクエストにお応えして吸気応用編をお薦めさせて頂きました

アイテムは乗り心地改善で装着する「ロアアームスポーツ」、

曲面部分への装着になりますので両面テープを重ねて部品の形状に合わせます


吸気系のとある部分へ「ロアアームスポーツ」を装着して作業完了です。
鋭いエンジンレスポンスに加え、トルク感も向上し回転全域で力強さ
体感できる応用装着でございます。

装着後の体感試乗で・・
『追加分の効果がしっかり出ていてこちらも良いですね、リセッティングと
追加装着でかなりトルク感が出せたので満足です!』
と、
こちらも納得のインプレッションを頂けました

リセッティングと追加でかなりお好みのフィーリングに近づいたのではないでしょうか、
まだまだ沢山のトルクアップメニューを準備しております。着実にステップアップして、
パワフルでハイレスポンスな仕様に仕上げて行きましょう


山崎@大阪アドバイザー
第2弾のSEVは・・・
2010年06月27日(日) 12:28

ゴルフ6GTIにお乗りのO様
先日、ハリアーからのお乗換えでSEVを移設させていただきました
しばらく乗られて気になる箇所が見えてきたということでご来店下さいました。

O様
の気になる箇所とは、
・低中速域でのスムーズな加速感が欲しい
・突き上げ感が気になる
・ブレーキの効きを向上させたい

と言う3点です。

まずはエンジン系から参りましょう。
現在装着されているSEVを確認させて頂き、オススメさせて頂きましたのは・・・

ヘッドバランサーPシリーズでございます。
エンジンヘッド内部のバルブ等の異種金属間に発生する抵抗を軽減する事で
スムーズに吹け上がり、軽く前へと進めてくれます

突き上げ感の軽減には・・・

ショックアブソーバーに「AL−R」を装着。
筒の歪を抑える事でピストンの動きがスムーズになり、乗り心地の向上に繋がります

ブレーキの効き向上には・・・

ブレーキキャリパーに「AL−R」を装着。
ブレーキ時に発生するキャリパーの歪を抑え、踏力に応じた制動力が得られます
スポーツカー顔負けの走りが魅力のお車ですので、しっかりと抑えておきたいポイントです♪

「出だしからスムーズに加速してくれるようになりましたし、エンジンにまとまり間が出たように
思います。乗り心地も気になっていた突き上げ感が軽減されていますね。コーナーでの
踏ん張りも出ていてコントロールしやすくなりました。ブレーキもしっかり感が出ていますので
安心ですね。」

とコメントを頂きました

そして今回、健康用SEV「HPベルトスポーツ」もテイクアウトオーダーを頂きました
立ち仕事と言う事ですので、是非足首に巻いて使用してみてください


O様
、また気になる箇所等ございましたら、お気軽にご相談下さいませ。


宮地@大阪店長

ドライルーブforダンパー☆
2010年06月26日(土) 17:54

足回りの硬さや突き上げ感のお悩みに、
ドライルーブforダンパー」は如何でしょうか

SEV大阪の人気メニューの1つになっております

ピストンロッドにシュシュッと噴き付けると、
ロッドと本体シール部分との間に起こるフリクションロスを改善し、
路面からの突き上げ感の軽減
走行安定性の向上
アブソーバーの延命化

に効果を発揮します

是非、お試しください
長期間効果を持続して頂く為には、
半年毎の定期メンテナンスがおススメです

田渕@アドバイザー
 
大型車のレスポンスアップにSEV!
2010年06月26日(土) 15:01

メルセデスベンツ G500のA様、お車乗り換えと共にSEV導入でございます。
迫力のビッグサイズにSEV大阪のピットも小さく感じます

お仕事からプライベートまでお車を多用されるA様
愛車のコンディション維持、軽快且つ元気に走るお車へと
仕上げる為にSEV導入メニューは
・吸排気系
・燃料系
・冷却系
        の3種類をチョイス。
装着アイテムが多いので、全体的なバランスを考慮しつつ
A様
お好みのフィーリングへと仕上げます

まずは吸排気系

太いサクションパイプが2本、吸気が2系統になりますのでSEVの吸気アイテムも
2個装着になります。スムーズな吸気の引き込み、エンジンレスポンス向上
エアクリーナーボックス手前に「インテーク(NI-160)」を装着。


細かい味付けは排気系で調整 排気の取り回しが少々複雑な為、
何度か装着位置を変えてセッティングを煮詰めます。

最終的な装着位置はこちら。

低回転からのトルク感をモリモリ出させる様に、
触媒後ろに「エキゾースト(NT-160)」を装着。


メインサイレンサー手前に「エキゾーストフライリング(NTF-160)」を装着。
出足の加速力を高回転側まで引き伸ばし、街乗りから高速巡航まで
ストレス無く走る様にセットアップ


続いて燃料系

吸排気システムの「ステージ1」との相性はかなり良いです、メインの燃料ホースへ
フューエル3連」を装着。燃料をSEV化し燃焼効率を向上させます。
ナチュラルな変化で滑らかな加速感がとっても魅力です


最後に冷却系

入門定番アイテムのSEV「ラジエター」をラジエターロアホースへ装着。
冷却水にSEVの効果を伝え、エンジン内部の金属歪みやロスを軽減させ
エンジン本来の性能を引き出せます

豊富なメニューで、装着後のエンジンレスポンスも飛躍的に向上!
運転する楽しさがかなり増えたのではないでしょうか
SEV装着第2弾は、お車の下廻り系で攻めさせて頂きます。


山崎@大阪アドバイザー
休日でもSEVを試す
2010年06月26日(土) 13:20

先日の休みに、久しぶりにボーリングに行って来ました 上手くはないですが、たま〜に
行きたくなるんですね〜♪
そして後々、腕の筋肉痛に悩まされるんです(笑)


そこで今回、「HPベルトを巻いてトライしてみました。
明らかに球が軽く感じられ、腕の負担は軽減されているように感じられました
もともと腱鞘炎持ちの為、痛みが再発するか心配でしたが後々痛みも無く、
これも「HPベルト」のお陰だと思います♪

ただ、スコアだけはSEVでも向上させるのは難しいですね・・・


ワタクシだけではございません、嫁さんの手首にもしっかり「HPベルト」を装着済み

「筋肉痛にならなくて良かった〜!」
と喜んでおりました

今回は「HPベルト」のみで試しましたが、他に「ウエストベルトブラック」や「ルーパー」なども
試してみると、また違った体感が得られるように思います♪

日常生活はもちろんですが、スポーツや遊びでSEVを試すのも面白いですよ


宮地@大阪店長

車もカラダもSEV化します。
2010年06月25日(金) 19:19

アウディTTクーペのH様、自動車用SEVと健康用SEVをご愛用頂いております。
SEV装着後のお車の具合も非常に良く、走りも快調とのこと

本日は更なるステップを求めてSEV大阪へご来店、
メニューは乗り心地改善とエンジン系のレスポンスアップ、
早速作業に取り掛かりましょう


乗り心地メニューはアドバイザー田渕が担当。
定番中の定番メニューです、

スタビライザーへSEV「ホイール タイプR」。小気味良いハンドリングレスポンスと
安定感向上で「セミスポーツ」の味付けでセットアップ。


続いてエンジン系はワタクシ山崎が担当。

低〜中回転域を使用して走行されることが多いH様
ご使用回転域から判断してクランク「C-1」をお薦めさせて頂きました。
低回転からパンチの効いたスムーズな加速感が魅力です


狙いたい所に凹凸あり、両面テープを重ねてエンジンの形状に沿わせます。


はいっ、ピッタリ装着でございます装着位置は負荷も大きいクランクプーリー側、
プーリー下に装着することで気持良く吹け上がるエンジンレスポンスに変化させます。

作業中、H様ご夫婦には・・

引き出したっぷりの代表 紀伊のトークで爆笑して頂いておりました

更にとっても嬉しいことに、

とっても甘くて美味しいスイーツのお土産まで頂きました。
H様
、本当にありがとうございました
余りの美味さに事務所内でスタッフが「うまーいっ!」を
連呼していたのは言うまでもありません(笑)


色々メニューに加え、他に健康用アイテムもテイクアウト。
お車もカラダも「SEV」で元気モリモリですね、すっきりとした楽で心地良い
毎日をお過ごし下さいませ。


山崎@大阪アドバイザー


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----