KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/08
  • 2018-09 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/10
カイエンS 移植第2弾。
2012年01月14日(土) 12:51

前回の移植に引き続き今回も移植作業です、ポルシェ カイエンSのK様
先日の移植作業からそんなに時間は経っておりませんが、
静粛性向上と滑らかなレスポンスを引き出すために追加装着決定

それではいつものご紹介〜
【エンジン系】
エンジン上面は前回の施工で強力にサポート出来ましたので
今回はエンジン腰下を攻めます
 
エンジン部品の中でも群を抜いて負担が掛かるにがクランクシャフト、
V型エンジンで両バンクのピストンが引っ張りあっている状態です
クランク「Cシリーズ」のサポートによってストレス無く回るエンジンに変化させます!

【駆動系】
動力伝達に欠かせない駆動系、ちょっとした滑りがロスにつながります。

定番アイテムのSEV「リンク」で作動ロスを軽減させ
しっかりと動力伝達させて行きます

【ブレーキ系】
大きなキャリパーが装備されているので問題なのいのでは?

その通りですが、もう少しカチッとしたフィーリングに変化させ
ダイレクトな感覚をプラス!ブレーキキャリパーへSEV「AL」を装着。
ブレーキ本来の性能を引き出すことで
重たい車重も気にならずスムーズに止まれます


ポイントとなる部分をしっかり押さえることで走る楽しみが
大幅にアップ致します。慣らしをしつつ快速ドライブをお楽しみ下さいませ


クラブキートス


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----