KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/11
  • 2018-12 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019/01
SEVでストレスを軽減させましょう。
2011年07月17日(日) 16:15

SEVで集中ケアと言うことで早いサイクルでご来店頂いております、
ポルシェ964 カレラ2のI様。ありがとうございます

冷却系のラジエター「Nシリーズ
エンジンヘッド部へ ヘッドバランサー「Vシリーズ」を装着頂き、
次なるステップはエンジン腰下でございます。

末永い人気を誇ります、クランク「Cシリーズ」の装着
乗り心地系メニューも追加でオーダー下さいました
リンク」はお持ち帰りでもう一台のお車へ!

それでは装着位置のご紹介。
まずはクランク「Cシリーズ」、様々な装着方法がございますが
やはり定番装着位置が効きますね

クランクシャフト側面から「C-1」と「C-2」を装着、
高負荷のクランクプーリー側へ「C-2」をセット。
クランクシャフトを軸に引っ張りあっている水平対向エンジン、
負荷も相当なもの。ストレスを軽減させ本来の性能を引き出します


続いて乗り心地改善、こちらも定番中の定番メニュー
ショックアブソーバーへのSEV「AL」装着。

サスペンション運動をスムーズに行わせ、
路面から来る入力を素早く往なし安定した走行へと変化。
ガソリンの量が減ってもお車の挙動を極端に変化させず、
安定した乗り味・乗り心地を発揮し続けます

ストレスを軽減させ、軽快なレスポンスを引き出す
I様
の車作りはまだまだ続く!


山崎@クラブキートス


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----