KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/06
  • 2018-07 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/08
乗り換えしても使えます!
2010年11月12日(金) 16:01

ルノー メガーヌから
ルーテシア ルノー・スポールに乗り換えられ、ピカピカの新車でご登場のK様
本日はSEVの移植作業でご来店下さいました

なかなかお目に掛かれない希少車をガッツリ拝見

迫力のワイドフェンダー、エアアウトレットに加え

大型リアアンダーディフューザー装備
走りへのこだわりが感じられるデザインが随所に盛り込まれております。
個人的に好きです、コンパクトスポーツ

見惚れてしまい過ぎて思わず移植作業を忘れてしまいそうに・・・
気を取り直してご紹介と参りましょう。

まずは燃料系。車種・新旧問いません、

ナチュラルなレスポンス変化が気持ち良いです。
初期ラインナップの「FL3連」をメインの燃料ホースへ装着、
スムーズな吹け上がり小気味良い加速レスポンスが魅力

冷却系と言えば「Rシリーズ」が今では主流ですが、
いまだに根強い人気を誇ります

パワフルなトルク感と回転・速度の伸びの良さが発揮されます、
ラジエターロアホースへSEV「ラジエター」を装着。

エンジン腰下を攻めるにはこのアイテム、

クランク「Cシリーズ」。燃焼爆発時の衝撃を常に受け続けるクランクシャフト、
負荷を軽減させストレス無く回るエンジンに仕上げます。
クランクプーリー側へ「C-2」を、シャフト中央へ「C-1」を装着。

レスポンスの味付けにメリハリを付ける主役的存在、
吸排気系アイテム。新旧アイテムのコラボでございます

サブサポートでSEV「インテーク」、メインで「ビッグパワーインテーク(BI-160)」を
サクションパイプへ装着。スムーズに空気を吸い込み圧縮し
低速からパンチの効いた加速レスポンスを引き出します。


微調整は排気系SEVで行います、SEV「エキゾースト」と
ビッグパワーエキゾースト(BT-160)」をややトルク寄りへセットアップし完了

最後の〆は稼動ロス軽減で、

エアコンコンプレッサーへSEV「リンク」を応用装着。
定番メニューですが、やはりコレが効きますエアコン稼動時、
ガクンッとパワーダウンすることを抑制しスムーズな運転を
可能に致しますコンプレッサーの気密性も増し、圧縮効果が
高まることで冷却・除湿作用も向上致します。

納車と同時に至るところをSEV化させて頂きました、余分な負荷を軽減させ
部品保護につなげることで新車時のコンディションを維持して気持ちの良い
走りを継続させることにつながります。
快適・快速ドライブをしっかりとお楽しみ下さいませ


KII-TOSS★山崎


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----