KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
ドライブに備えて「MAX for silencer」を装着。
2011年05月31日(火) 18:32
ワタクシ事ですが、先週の休みに嫁さん孝行で白浜に行って来ました
バスではなく、もちろんマイカーのE39で♪

せっかくの遠出ですから何か変化を与えてみたくなり以前から考えていた、
ラムダ3MAX for silencer」を装着して出掛ける事にしました〜

出発当日の朝・・・

自宅駐車場で黄砂まみれのボディを「Plexus」を使ってふきふき
出掛ける前の儀式みたいなものですね(笑)

ピカピカになったところでいざ出発!

出発してからすぐに低速域でのトルク感、静粛性がアップしているのが分りました。
高速に乗りアクセルを踏み込むと、やや重たさはあるものの力強く加速
目安の100kmを超えた辺りで更に変化が現れ気になっていた重たさはほぼ解消され、
レスポンス良くスムーズに加速していくように変化してきました
また車速の乗りが非常に良くなり気持ち良いエンジンフィーリングに変化し、
明らかにアクセル開度も少なくなっています


高速を降り・・・

目的地、白浜を目指し一般道を走ります

出発してから約2時間半、目的地に到着。
オンボードコンピューターで気になる燃費を見てみると・・・

なんと11.6km/l
今までは高速走行メインで10km/lをギリギリ超えたことはあるのですが、
エアコンフル稼働、2名乗車の状態でこの数値は今までで最高の数値です
それだけ、サイレンサーに蓄積されている不要な帯電
走行に悪影響を及ぼしていたのでしょう。

装着するたびに愛車をガラリと変えてくれるEATUNING
知れば知るほど奥深く本当に面白いですね!


宮地@Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
繊細な吸気だけに・・・
2011年05月31日(火) 15:54

現行型レガシィツーリングワゴンのK様
従来のレガシィと比べてボディサイズがとても大きく感じられフロントフェイスも
力強いデザインですね〜♪

前回ご来店時にEATUNINGスタンダードセット
ハイパー
ハイパーデビル
ラムダ3
を装着させて頂きました

その効果が大変良かったと言う事で今回は吸気アイテム、

ラムダ4」を装着しステップアップ!!
装着箇所はサージタンク、エアクリーナーBOX内で発生した帯電
エンジンに入る直前で打ち消しボディや足廻り等の各パーツエリアに
波及するのを抑制します

吸気レスポンス改善はもちろんの事、
足廻りの動きまで変化させてくれるチューニングパーツ「ラムダ4」。
キャッチフレーズ、『吸気がすべてを変える』をご堪能下さいませ


宮地@クラブキートス

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
ワニダー装着
2011年05月31日(火) 13:15

マツダ デミオのF様
いつもありがとうございます
EATUNING」の中でもリーズナブル且つ高体感で人気を得ております、
こちらのケーブルを使って本日も車両レスポンス向上を図っていきましょう。


冷却水の流れや走行時の空気抵抗によりラジエターに発生した帯電
ボディ〜ラジエター間に繋いだ「ワニダー 30cm/¥13650-(税込)」で、
帯電をボディに逃がし鋭いエンジンレスポンスを発揮させます

軽快なトルクレスポンスが楽しめ、「EATUNING」の入門編としてオススメです。


田渕@クラブキートス
オイルをリフレッシュ!
2011年05月30日(月) 18:12

スバル インプレッサWRXのK様、オイル交換でご来店。
いつかは「RESPO」を!と思いしばらく時間が経過してしまいましたが
ようやくタイミングが合いオイル交換をガッツリさせて頂きました

様々なラインナップがございますが基本スポーツ系オイルの「RESPO」、
街乗りのみで使用される場合は耐久性も長く劣化が少ないため長寿命!
ハイパフォーマンスを長期で発揮し続けることを考えればかなりリーズナブルな
アイテムではないでしょうか

それでは豊富なオイル交換メニューのご紹介
【エンジンオイル】
当店1番人気のエンジンオイル、「V TYPE」をチョイス。
粘弾性オイル成分(レスポ)とナノ球状液化チタン配合により
高回転まで鋭く吹け上がるハイレスポンスを発揮!
RESPO V TYPE(5w-40) : ¥7,600(税込)/4L缶


【ミッション・フロントデフオイル】
インプレッサのミッション、フロントデフ一体式のため
オイル量が少々多目です。

こちらはミッション・デフ兼用の「ギア R TYPE」を注入。
低温から高温まで確実なシフトワークをお約束するギアオイル、
街乗りからハードなスポーツ走行まで幅広く対応。
ギア R TYPE(75w-90) : ¥3,100(税込)/1L缶

【リアデフオイル】

4WDなのでオイル管理するところは沢山あります、その中でも
リアデフはお車の挙動を楽しめる重要なパーツです。
よりリニアな駆動レスポンスを発揮させるため「ギア Le mans」をチョイス。

クラブキートス所有のハイテク(笑)オイルサーバーでシュコシュコ注入〜。
このツールのお陰で作業時間が10分は短縮されました!
なかなかの優れ物、重宝しています。
ギア Le mans(80w-140) : ¥3,700(税込)/1L缶


【ブレーキ・クラッチフルード】
エンジン、駆動系と来ましたので、残るところはブレーキ系。
交換頻度は少ないですかね、

ブレーキフルード。カッチリとしたペダルタッチに安定した
ブレーキフィーリングを長期で発揮し続けます。
フルードはハイスペックな「Le mans Racing」をチョイス。
ブレーキフルード Le mans Racing : ¥4,000(税込)/1L缶

ワタクシ山崎、
サーキットやジムカーナ走行をしまくっていた頃は豆にエア抜きをしたり、
フルード交換を3カ月に一度とかやっていました・・・アホですね(笑)

ブレーキだけで飽き足らず、クラッチのフルード交換も実施。
店長 宮地と息の合ったコンビネーションでサクサク仕上げます

始めキツネ色だったリザーブタンク内のフルードも、
新品のフルードでほぼ透明に!(左:ブレーキ、右:クラッチ)

久々の大量オイル交換作業で少々疲れましたが
これだけのリフレッシュは相当効くのではと思いインプレッションを聞くと・・
『オイル交換、全てやって良かったです!レスポンスやブレーキのタッチが
格段に良くなり素晴らしいです』
とご連絡頂けました


お車にとってオイルとは人間で言う血液のようなもの
とっても重要ですよね。潤滑・冷却・油圧と言ったお車が動く上で
非常に重要な役目を果たしてくれています。
定期的にメンテンスをし、良いコンディションを維持し続けましょう

工賃が発生する作業もございます、興味のある方は
一度スタッフまでご相談下さいませ


山崎@RESPOアドバイザー
『駆け抜ける喜び』にグラウンドケーブル!
2011年05月30日(月) 16:41

お久しぶりでございます、E36 318isのM様
エクステリアからお分かりのように、
サーキット走行に重点をおきチューニングされております

カーボンボンネットや軽量ホイール、大きなGTウィングなどで武装し
かなりの本気モード!ユーロカップにも参戦中でございます

今回の目的はアレの施工です!

アレとは、知る人ぞ知るEATUNINGのグラウンドケーブル
ハイパー
ハイパーデビル
年式が古めのお車なので是非ともオススメしたいアイテムであり、
サーキット走行にも持って来いです♪

早速作業と参りましょう。

主電源のバッテリーケーブルを「ハイパー

エンジンからボディを「ハイパーデビル」で接続。
電源供給バランスを整え不要な帯電をしっかりと流す事で
ボディ剛性やエンジンレスポンスをアップさせます

「出だしからスムーズになりましたね!
レスポンスも良くエンジンがとても元気になりました。
しばらく走った後、ラムダシリーズにいきたいですね!」

とのインプレッション。ありがとうございます

EATUNINGの要でもありますグラウンドケーブルは、
ただのケーブルではございません!
「百聞は一見にしかず」、一度体感してみて下さい


宮地@クラブキートス

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
ハンドリングに安定感を。
2011年05月30日(月) 12:56

E39 530i MスポーツのK様、いつもありがとうございます
定期的なメンテナンスと「EATUNING」「SEV」のお陰で
年式を感じさせないくらい絶好調でございます!

今回新たに導入させていただきますアイテムはこちら・・・

グラウンドケーブルの新製品「シャシコントロール・デビルでございます

装着前に端子部分のご説明を・・・
シャシコントロール・デビル」の端子部分はマグネット素材になっております。
しかし、車両によってはサブフレームやボディがアルミ素材のタイプがあり
マグネットでは装着する事ができません。

でも、心配ご無用です!
端子に両面テープとカーボン繊維の接点を設ける事でアルミ素材にも対応、
帯電を効率よく流します

それでは装着と参りましょう。

【フロント】

【リヤ】
E39は軽量化の為に前後ともサブフレームがアルミ製ですが、
難なく装着する事が出来ます。
ボディとサブフレームを「シャシコントロール・デビル」で連結する事で
入力時に発生するサブフレームの帯電をしっかりと流し、
走行安定性向上や軽快なハンドリングを引き出します

後ほど、
「ハンドルの安定感があり、乗り心地もMスポーツ特有の突き上げ感が軽減し
全体的にマイルドになりましたね。走り出してすぐに効果が分りました。」

とインプレッションを頂きました

BMWのキャッチフレーズ、『駆け抜ける喜び』が強調されましたね〜♪


宮地@クラブキートス

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
通信販売、承り中です!!
2011年05月29日(日) 18:50
いつもクラブキートスをご利用頂きまして誠にありがとうございます

取り扱い開始から大好評の「EATUNING」、お店での装着だけでなく、
遠方のお客様より通信販売の注文やお問い合わせを多数頂いております。
感謝感謝でございます

本日は通販人気Best 3をご紹介

1位 : 「ラムダ4
本当に多くのご注文を頂いております、
EATUNINGアイテムの中で最も簡単に装着出来るアイテム
吸気システムで起こる帯電を初期の段階から除去し、他のパーツやボディに
波及するのを抑制することでエンジンレスポンス〜乗り心地まで改善させる優れモノ。

2位 : 「シャシコントロールデビル
最新乗り心地系アイテム、余り着目されないサブフレームに的を絞り
帯電を抑制。不要な帯電を逃がす道筋を作ることでフレームの剛性出しや
サスペンション運動を飛躍的に向上させ本来の挙動を引き出します。

3位 : 「ハイパーデビル
EATUNING基本アイテムもグラウンドケーブル。
純正のアースケーブルと丸々入れ換え、もしくは追加することで
電源供給のバランスを整えると共に不要な帯電を抑制しグラウンドさせます。
まずはグラウンドケーブル1本から始めてみるのも面白いですよ!

と、上位2位は誕生したばかりの新製品が独占



現在ホームページの製品詳細ページとオンラインショップページは
鋭意作成中で、特に詳しい説明も載せておりません
そんな中でも通販のご注文を下さるお客様、誠にありがとうございます!

通信販売は

●メールinfo@club-kiitoss.com
●電話072-771-7471
●FAX072-771-7472

で承っております
気になる製品がある方、ぜひぜひお問い合わせ下さいませ。
1万円以上お買い上げの方、送料はサービスでお得ですよ〜


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
グラウンドケーブルやりますね!
2011年05月29日(日) 17:12

愛車のメンテナンスを欠かさず、定期的に行っております。
本日はシトロエン C4・ピカソでご来店のH様、ありがとうございます。
オイル交換とEATUNING施工をご用命頂きました

まずは基本メンテナンスのエンジンオイル交換!

いつもRESPO「V TYPE」をご愛用頂いております。
車種・排気量問わずエンジンレスポンスを飛躍的に向上させる
RESPO「V TYPE」。高回転まで続く鋭い吹け上がりが人気の秘訣

オイルフィルター、パッキン類も新品に交換。
※当店にオイルフィルターの在庫はございません、
  交換希望の方は事前に入手し持込みにてお願い致します。



締めは「EATUNING」、先日VW ゴルフ・ピレリに施工させて頂いた
ハイパーシリーズ」の効果が非常に良かったのでC4・ピカソへも装着です

アースケーブルの無いマウントアースでしたので、エンジン 〜 ボディ間を
ハイパーデビル」で連結。 ボディ側の塗装を削り、デビルをボディに
沿わせる様に配置。ケーブル保護でスパイラルチューブを巻いています、
店長 宮地の愛ですね

一番のノイズ発生源となりますエンジンの帯電を効率良く流し、
グラウンドさせエンジンレスポンスを引き上げます

試乗後のインプレッションでは・・
『出足からのトルクが太り、扱い易いエンジンレスポンスに
変わっています。ミッションの作動も良くなり元気に走りますね』

とOKサイン頂きました

ハイパーデビル」だけでもこの効果!流石ですね、
バッテリーケーブルの「ハイパー」施工も検討させて頂きま〜す


山崎@Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
おすすめ足廻りメニュー。
2011年05月29日(日) 15:13

久々ご登場 マツダ RX-8のI 様、ご夫婦でご来店下さいました
いつお会いしてもピカピカに磨き上げられております、見習わなければ・・・(汗

お車の調子はすこぶる快調、最近ちょっと気になっているのが
足廻りのゴツゴツ感と言う事で乗り心地改善メニューを施工させて頂きました。

とってもリーズナブルなプチ乗り心地改善メニュー

ドライルーブ for ダンパー¥2,100(税・工賃込)/足廻り1回分」

ピストロッド摺動部へシュッと吹き付けるだけで
 ・ゴツゴツとした突き上げ感の軽減
 ・コーナリング時の安定性向上
 ・路面への追従性向上
 ・軽快な荷重移動でトラクション確保
 ・ダンパー寿命を延ばす

などの様々な効果が得られます。5,000kmもしくは半年毎の
定期的な施工をおすすめ致します


もう一つは「SEV」、足廻り定番メニューの導入です。

SEVユーザーの方ならほぼ全員?位の装着率ではないのでしょうか、
ショックアブソーバーへSEV「AL」を装着。しっかりと動く足廻りに変化させ、
入力に対しての往なしもしっかり効かせます

足廻り集中ケア、運動出来る足廻りと心地良い乗り味、
その変化をじっくりとお楽しみ下さいませ


山崎@クラブキートス
AMGにEATUNING!
2011年05月29日(日) 12:14

W210 E55 AMGのT様
EATUNING
の噂を聞きつけご来店下さいました

EATUNINGですので、基本のスタンダードセット
ハイパー
ハイパーデビル
ラムダ3
の3点を装着させていただく事に決定。

まずはグラウンドケーブルから作業に入ります。


取り外した純正アースケーブルとの比較
国産車に比べると太目のアースですが、少々劣化が見受けられる為
通電性に悪影響がありそうですね〜


ハイパー

ハイパーデビル」を純正アースケーブルと入れ替え。
通電性をアップさせる事で不要な電気をしっかりと流せる環境を作ります。

続いて帯電除去デバイス「ラムダ3」の装着作業に入ります。

まずは下準備、ノイズ吸収コアパックを固定するブラケットを製作

ブラケットにコアパックを固定しエンジンルーム内にあります集中アース部
に端子を接続しノイズを吸収、レスポンスアップに繋げます

T様、しっかりと走り込んでEATUNINGの威力をご堪能下さいませ


宮地@Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
ハイパーワニダー体感です!
2011年05月28日(土) 18:01

最近様々なテストを繰り返している山崎号、
スポーツ走行の機会が減っている分体感試乗でテストを重ねます

今回はラジエター用グラウンドケーブルの「ハイパーワニダー」、
ケーブル1本の製品でお値段もリーズナブル、入門編に持って来いのアイテム
セオリー通りにラジエター 〜 ボディ間でお試しです。

作業は手抜きをしましてホーン裏側の錆々のボルトへ端子を接続、
(※実際はラジエターコアサポートフレームへ接続しております)


ワニぐちクリップはラジエターコアのサイドフィンの穴へ接続。
たったこれだけで大丈夫かな〜?と思いつつ試乗をスタート

会社の周りのいつものコースをフラフラ〜と走って2周目に入ったとたん
ガラリとレスポンスが変化!?あらっ、あららっ??
エンジンが鋭く力強く吹け上がるではないですか!そのまま走行を続けて行くと
アクセル踏み足し時の加速レスポンスが良くなり、車速もぐんぐん伸びて行く。

「これ、スゲー!!」と思わず叫んでしまいました・・・

ケーブル1本でこの威力、正直驚きを隠せません。
一般的な冷却系チューニングと言いますと、レーシングクーラント(冷却水)や
ラジエターコアの容量アップ等になりますがどちらかと言えば保護的な要素かと。
姿形はアースケーブルですが、その様なアイテムと比べると走り・レスポンスを
ガラリと変えてしまう「ワニダー」は立派なチューニングパーツですね!


体感度が高いからおすすめ!と言う訳ではなく・・
ラジエターの帯電を抑制することで車がこんなに気持ち良く走る様になる!!
と言うことをぜひ皆様にも味わって頂きたいです
フローティングマウントされている部品、ラジエターならではの面白さです。
ターボ車のインタークーラーへの装着も面白いですよ

ハイパーワニダー
   ・20cm¥13,650(税込)
   ・50cm¥15,750(税込)

施工も簡単でお値段もリーズナブルでこのハイレスポンス、
おすすめしない訳にはいきませんね。ぜひぜひお試し下さいませ


山崎@くらぶきーとす

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
乗換えでご来店です。
2011年05月28日(土) 15:06

オレンジカラー
が可愛い、
フィアット プントに乗り換えられたA様
本日は、SEVの移設にご来店です。

新しいお車でも、しっかり活躍してもらいましょう
早速作業に取り掛かっていきます。


エンジン後方から「C-1」、プーリー真下に「C-2」をそれぞれ装着。
クランクシャフトの動きを適正化し、
振動を抑えた滑らかに回るフィーリングを出します。


ラジエターには「R-1」を装着し、
街乗りで扱い易い低速トルクを引き上げます。


最後にRESPO「エアコンオイル添加剤」を注入です。
粘弾性オイル成分のRESPO(レスポ)とナノ球状液化チタンのW効果で、
エアコンコンプレッサーの低フリクション化と気密性の回復向上が図れます。

エアコンの効きや使用時のパワーダウンが気になる方に是非オススメです。
けっこう効きますよ〜

田渕@Club KII-TOSS
新製品装着!
2011年05月28日(土) 12:15

トヨタ ラクティスのK様
遠方よりご来店ありがとうございます。

今回は「EATUNING」のニューアイテムを求め
クラブキートスへお越し下さいました 
早速、作業してまいります


●フロント サブフレーム〜ボディ間

●リア トレーディングアーム〜ボディ間
前後2本づつ「シャシコントロール・デビル」を装着です。

サブフレームからボディにケーブルを接続し、
サブフレームの帯電を効率よく流します。
足回りの帯電によるレスポンスダウンを抑え、
直進安定性、コーナーリングでの安定性を高めます。

しっかり走りこんで頂き、「EATUNING」の効果をご堪能下さい


田渕@Club KII-TOSS
シャシコントロール・デビル炸裂!
2011年05月27日(金) 19:21

日産 プリメーラ・カミノのW様、いつも遠方からのご来店ありがとうございます。
新製品の情報を嗅ぎつけ颯爽とご登場下さいました

ラムダ4」を2個搭載後も足の動きが明らかに変化したW様号ですが、
更なる安定感としっとりとした乗り味を発揮出来る様に新製品の導入です
たっぷり行かせて頂きます「シャシコントロール・デビル

20cm
を5本、

40cm
を2本準備して足廻りをチューニングしちゃいます

<フロント側>

・ボディ 〜 サブフレーム間
・サブフレーム 〜 ロアアーム間  を連結。

<リア側>

日産独自のサスペンション方式ですね、
ボディ 〜 マルチリンクビーム間 を連結。

いきなりここまでの施工をされる方は少ないでしょうが、追い込めば追い込むほど
代謝が良くなり足廻りの動きが良くなります。入力等のストレスで帯電してしまう
サブフレーム、逃げ所を「シャシコントロール・デビル」で作り
乗り心地に悪影響を及ぼす帯電を効率良く逃がし、足廻り本来の動きを発揮させます

装着後の試乗では・・
『ただ単純に乗り心地が良くなったと言う訳ではないですね、
踏ん張りも往なしも効いてしっかりとトラクションが掛かる。
足廻りを交換したみたいに見違える程の変化があります。
タイヤの転がりやエンジンレスポンスも良くなって非常に面白いアイテムですね』

とご満悦のご様子でした


乗り心地メインでチューニングして行くアイテムですが、
汎用性が高く応用装着も可能な「シャシコントロール・デビル
様々な位置でお試し下さいませ


山崎@クラブキートス

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
走りと保護を。
2011年05月27日(金) 17:17

足廻りに軽量ホイール、セミスリックタイヤとライトチューンが施され
サーキットを走る準備が整いつつありますVW ゴルフ・ピレリのH様号。

更に気持ち良くサーキットを駆け抜けるため
EATUNING」でレスポンスアップを図ります
基本アイテムのグラウンドケーブルの施工、
VW系は単独でケーブル装着されておりますので交換作業も楽々

主電源となりますバッテリーケーブルを「ハイパー」、

ミッション 〜 ボディ間を「ハイパーデビル」で連結。

グラウンドケーブル施工、電源供給のバランスを整えるだけでなく
ボディ剛性やエンジンレスポンスも変化させトータルでベースアップが図れます。
肝となる必要なケーブルを入れ換えるだけでレスポンスも飛躍的に向上

『正直ケーブルには興味がわかなかったのですが、施工後の走りに驚きました。
初めに装着したMAXサイレンサーのレスポンスも上がり軽快に加速して行きます』

とケーブルの効果にご満悦のH様でした

排気系を装着しているなら吸気系も!と言う事で・・

やはりコレですね吸気システムの帯電除去デバイスの「ラムダ4

エンジンカバー一体となっておりますエアクリーナーへ装着。
回転全域でのパフォーマンス発揮となる位置へセットし完了です


細かい部分のサポートは「SEV」にお任せ!
駆動系とブレーキ系を強化しサーキットを楽しく安全に走らせます。


駆動系はギアボックス側面からシャフト軸狙いでSEV「リンク」と
動力最終伝達部のデフへSEV「リンク」を装着。
DSG作動レスポンス向上とトラクションアップにつなげます

ブレーキ系は定番メニューで安全に止まれるブレーキに仕上げます。

定番装着のブレーキキャリパーへSEV「AL」装着。
キャリパーの剛性アップ、ブレーキパッドのパフォーマンスアップを図り
高い速度域でも安定した制動力を発揮させ安全ドライブへつなげます

まだまだピレリ・チューンは始まったばかりです、
走行しながら課題を見付けてじっくりと煮詰めて参りましょう


山崎@Club KII-TOSS


********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----