KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
すべてのバランスを整える。
2010年09月30日(木) 18:20

年式を感じさせないぐらい手入れされており、コンディションもGOODなレガシィセダンに
お乗りのM様です。
定番から応用装着まで幅広く多数のSEVが装着されております

今回は、こちら・・・

Sブロック 3Dを新たに導入させて頂く事に


それでは、早速作業の開始と参りましょう

フロント側は、エンジンルーム内に装着。

リヤ側は、トランクルーム内に装着。
前後バンパーに装着するのが一般的ですが、乗り心地を考慮して路面から高い位置に
セットアップさせて頂きました

既に装着されているSEVの底上げ効果も期待でき、走行性能、快適性を高めます。
また、その作用は機械だけではなく、囲まれた空間(車内全体)にも作用し、
ドライバーや同乗者にも快適で疲れにくいロングドライブを提供してくれます

Sブロック 3D」の立体的な効果をご堪能下さいませ♪


KII-TOSS★宮地
エンジンのストレスを軽減させます。
2010年09月30日(木) 11:24

ピカピカボディーに、レーシー且つ愛らしいルックスに思わず見惚れてしまいます
羊の皮を被った狼号、BMW MINI クーパーSのS様
本日はエンジンレスポンス改善でご来店下さいました。


エンジン系基本メニューのヘッドバランサー、今までは「P-1」のみでセットアップ
されておりましたが、高回転側の伸びと吹け上がりを良くしたいとのご要望で
ヘッドバランサー「P-2」を追加装着。低速からの瞬発力アップと吹け上がり
レスポンス向上でヘッドバランサー「P-1」をリセッティングを施し完了

試走後のS様より、
『ヘッドバランサーPー2の効果は即効体感でした。
4000回転付近からのパワーの盛り上がりが顕著に体感出来ました♪』

と嬉しいインプレッションが頂けました

装着作業が簡単な定番メニューですが、その効果と体感は非常に高く
レスポンスにしっかりと変化をもたらせてくれます
エンジン系ベーシックアイテム、お勧めです


KII-TOSS★山崎
明日から臨時休業頂きます!
2010年09月26日(日) 19:18
ご来店頂いているお客様へご連絡です

ブログにて事前連絡させて頂いた通り、明日

9月27日(月) 〜 9月29日(水)
 の間

店舗改装のため臨時休業とさせて頂きます。

その間頂きましたメール連絡やオンラインショップの
製品発送等は9月30日(木)からご対応させて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承お願い致します


KII-TOSS
全域でレスポンスアップ!
2010年09月26日(日) 17:45

毎日のお仕事でフル活動、ダイハツ HIJETにお乗りのI様
本日も軽トラ・チューンナップ計画発動でございます

前回ご装着頂きましたクランク「C-1」とヘッドバランサー「P-2」の変化の具合が
非常に良く走りも軽快とI様。欲が出て来てもう一味加えたいとのことで・・

クランクプーリー下へクランク「C-2」を追加装着クランク「C-1」はオイルパン側面へ
移設し、クランクシャフトを横方向からサポート 「C-1」「C-2」のセット装着により
回転全域でストレスの無い吹け上がりが体感出来、トルクフルな走りへと変化致します。

更に元気の増したI様号、大きな荷物を載せて走行しても
ストレスを感じさせない走りが実感出来るのではないでしょうか
ブロック系アイテムの効果をしっかりとご堪能下さいませ


KII-TOSS★山崎
出足の鋭さを出します
2010年09月26日(日) 14:20

ホンダ ライフにお乗りのM様
今回のご要望を伺うと、
前回、リセティングさせて頂いてから非常にいい状態なのですが、
高速の伸びに比べ出足が負けている感じで、
そこの部分が気になりまして・・・
」との事です。


現状ヘッドバランサーの装着数が「H-1」×1・「H-2」×2の状態でしたので、
バランスを考えて「H-1」を1つ追加し体感試乗して頂いたところ・・・
エンジンレスポンスはイメージ通りの効果が出ていて、
出足から途切れなく吹け上がる様になりました
それとエンジンのバランスが取れたのか、
変速時のショックも解消されてました。
これで本装着お願いします。」

と、オーダー頂きました

H-1」を追加装着し、「H-1・H-2」を2セットづつになったことで、
エンジンバランスが取れ変速ショックにも、いい効果が表れたようですね

KII-TOSS★田渕
運転中の疲労軽減に。
2010年09月26日(日) 12:36

ジョンクーパーワークスKITが換装された、BMWミニクーパーSにお乗りのS様
いつもエンジン系をメインにSEV化して参りましたが、今回は運転中の疲労軽減を目的に
ご来店下さいました

「SEVルーパーで、肩こりがだいぶ軽減されました。
SEVで身体にも良い効果が出てきたので、このアイテムもきっと良い物だと思います。」

と言う事で、S様がチョイスされましたのは、

ウエストパッド」でございます


SEV Waist Pad(ウエストパッド)」は、
シートに簡単に装着する事ができ、カラダにフィットして姿勢をサポート。
運転中の腰や背中廻りの疲労を和らげます

パッドシリーズにはもう一つ、肩や首廻りの疲労を和らげる
SEV Neck Pad(ネックパッド)」もございます。

運転中の疲労を和らげたい方、運転席にセットしてみては如何でしょう


KII-TOSS★宮地
メンテナンスもお任せ。
2010年09月25日(土) 18:30

スズキ アルトワークスにお乗りのN様
今回は、車両メンテナンスと乗り心地の改善でご来店下さいました。

まずは、車両メンテナンスはから・・・

水温上昇対策として、「ラジエター添加剤 テンプマジック : ¥2,000-(税込)/缶
を添加する事に。


エンジンが温まっている為、慎重に作業を進めていきます
添加するだけでLLC(クーラント)の防錆・防食・消泡性能が復活。
純度100%に限りなく近いエチレングリコールの働きで、ラジエターの放熱効果を飛躍的に
回復させ、エンジンのオーバーヒートの防止や、ハードなスポーツ走行時の水温上昇を
制御する新しい添加剤です。
また、熱交換率の向上により、暖気時間も短縮します。


マメなメンテナンスが愛車をベストコンディションに保つ秘訣ですよ
メンテナンスについてご不明な点等ございましたら、お気軽にご相談下さい。


続いて、乗り心地改善メニューに移ります。

前後ショックアブソーバーに「SEV-AL」を装着。
ショックアブソーバーの歪みを抑え、ピストンの動きをスムーズにする事で
乗り心地改善に繋がります
また、オイル劣化防止にも一役買ってくれますよ


KII-TOSS★宮地
見た目はほぼ同じですが・・・
2010年09月25日(土) 17:06

BMW 前期X5からマイナーチェンジ後のX5に乗り換えで、ご来店のH様
直噴ターボエンジン化や6速AT→8速ATなどマイナーチェンジ後、
動力性能が格段に向上したと言う事を受け乗り換えられたそうです
納車からまだ、間が無い状態でしたので、
今回は快適性や部品保護をメインに作業させて頂きます


先ず「SEVバッテリー」で電装関係やオーディオの音質向上を図ります


エアコンコンプレッサーに「リンク」を装着し
コンプレッサー内のロスを取り除きエアコンの効きを良くし、
出てくる風もマイルドに変化させます


パワステオイルの保護に「AL」をパワステタンクに装着です


路面からの突き上げ感の軽減やアブソーバー本体の延命を期待し
AL」をアブソーバーに装着します


最後にシフトショックが若干気になると言う事で「リンク」を装着し
シフトショック軽減を狙います            

エンジン系は走り込んで頂いてから装着していきましょう

KII-TOSS★田渕
部品保護につなげます。
2010年09月25日(土) 15:21

サーキットタイムアック仕様にチューニングされたスバル インプレッサのお客様、
エンジンレスポンス改善と各パーツの保護でSEVをご愛用頂いております

サーキット走行時に掛かる負担を軽減させ、
各パーツ類の延命につなげます

今回は駆動力伝達部分のクラッチへSEV「リンク」を装着
動力伝達ロスを軽減させ、クラッチ・フェーシングの耐摩耗性を向上させます。
消耗品ではございますが、少しでも長持ちすれば
メンテナンス費の負担も軽減、なんてことも

攻めの装着だけでなく、労わりのSEV装着もアリですよ〜


KII-TOSS★山崎
燃料系アイテムの追加です。
2010年09月25日(土) 11:12

三菱 リベロのH様、いつもありがとうございます
本日も愛車をパワフル且つトルクフルにレスポンスアップさせるためご来店。

前回リセッティングさせて頂いた時に燃料系アイテムを他の部分へ移設、
フィーリングは良かったのですが・・
「燃料系に何も付いていないのが気になって」
H様

トルク感たっぷりで走行されるのがお好みのH様
燃料系もトルクアップ系のアイテムをお勧めさせて頂きました。

最近では燃料系アイテムと言えばフューエル「P・E」が主流ですが、
今回はトルクフルなレスポンスを求めてと言う事で「スーパーフューエル」をチョイス。
しかもW装着でメインの燃料ホースを四方から固めます、SEV化することで
燃料を瞬時に燃焼し易い状態にし燃料の持つポテンシャルを最大限に引き出します
トルク感あふれるパワフルな走りが可能です

旧ラインナップ製品にもまだまだ魅力的な効果を
発揮させるパワーがございますじっくりお試しして
自分好みのフィーリングに仕上げて参りましょう


KII-TOSS★山崎
細かい調整が可能です。
2010年09月24日(金) 15:26

クーパーワークスKITで武装されているBMWミニ クーパーSのS様
SEVチューンで急速に進化を遂げております

本日はちょっと気になる部分のお悩み改善でご来店。
「エンジン系SEVの装着でかなり気持ち良く走れる様になっているのですが、
排気のこもり音が少々気になります・・・」
S様

SEVで排気の流れのロスを軽減させ、同時にこもり音も軽減と参りましょう。

お勧めさせて頂きましたのがこちら、「バイク用エキゾースト(MB-T)」。
自動車用排気SEVの効果までは行きませんが、レスポンスにちょっとした
変化を加えたい時に丁度良いアイテムS様インプレッションより判断して、
メインサイレンサー直後のパイプへ応用装着
試乗後のS様より、
『確かにこもり音が軽減されていますね、排気のレスポンスも向上し
アクセルのつきや加速の伸びも良くなっています』
とGoodインプレッションを頂きました

レスポンスアップだけでなく細かい微調整も可能なSEV、応用編も含めれば
楽しい使い方が盛りだくさんですしっかり走り込んで、バイク用SEVの効果を
お楽しみ下さいませ


KII-TOSS★山崎
水廻りでストレスを軽減。
2010年09月24日(金) 11:50

レクサスISにお乗りのN様
今回は、足廻りのリセッティング作業と中高回転域での力強さを向上させます。

足廻りのリセッティングは、装着済みの「SEV-AL」の取り付け位置を変更させて頂き、
暫く様子を見て頂く事に・・・。

続いてエンジン系です。

ラジエターR-2」をラジエターロアホースに装着。
モリモリっとしたトルク感が期待できますので、「ラジエターR-1」との相乗効果で全域に
渡って力強い走りを発揮します

エンジンのストレス軽減に、水廻りはとっても重要なポイントですよ


KII-TOSS★宮地
★臨時休業のお知らせ★
2010年09月23日(木) 19:13
ご来店頂いているお客様へご連絡です

来週の予定になりますが、

9月27日(月) 〜 9月29日(水)
 の間

店舗改装のため臨時休業とさせて頂きます。

その間頂きましたメール連絡やオンラインショップの
製品発送等は9月30日(木)からご対応させて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承お願い致します


KII-TOSS
インプレッサセダンSTI 第4弾です
2010年09月23日(木) 17:16

スバル インプレッサセダンSTIのT様
第4弾は主に走りを煮詰めて参ります

先ずは自動車用SEVの柱と言える「ビックパワー」を装着です。
吸入空気をSEV化し低速からのトルク感を引き出します。


エキゾースト」はT様の走りに合わせて、
トルクよりのセッティングにさせて頂きました


給排気と相性のいい燃料用SEVフューエルP・E」を装着し
トルクの効いた加速感を出していきます。


ラジエター「R1・R2」をロアホースに装着し、
SEV化された冷却水をエンジン内部に送り込み内部の熱などによる歪みを押さえ
エンジン本来の性能を引き出します。


ヘッドバランサー「P1・P2」を水平対抗エンジン両バンクに装着し
バルブなど各パーツの異種金属間に発生する抵抗を軽減させ
吹け上がりの良さを向上させます


街乗りがメインですので、「センターオン コンフォート」で
マイルドで疲れない乗り心地に変化させ今回の装着メニューは完成です

エンジン系をメインに装着して頂きましたので、
別物のような加速フィーリングを味わって頂いているのでしょうか

KII-TOSS★田渕
応用編で元気モリモリ!
2010年09月23日(木) 15:58

いつもありがとうございます、ホンダ ステップワゴンのM様
相当な数のSEVをご装着させて頂いておりますがまだまだ進化中のM様号、
更なる高みを目指し本日もレスポンスアップと参りましょう。

今回はエンジン系の応用装着でございます、

スタッフ@田渕、タイトなスペースに手を入れ作業中


完成の図!装着したアイテムはプラグカバー内のダイレクトイグニッション上部。
乗り心地改善アイテムを応用装着し、エンジンレスポンスを飛躍的に向上させます
鋭いエンジンレスポンスに加え、エンジン系に装着されているSEV達の
効果底上げにも一役買うナイスなアイテム

力強さと軽快さが一度で味わえる応用装着、
SEV装着数が増えて来ている方へお勧めのメニューです


KII-TOSS★山崎


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----