KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/10
  • 2018-11 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/12
ハイブリッド車にもオススメ
2012年11月15日(木) 17:30

トヨタ プリウスαのK様
既にEATUNINGやSEV満載のお車ですが、
まだまだ、進化し続けます

今回、新たに導入頂いたのはこちら・・・

新製品の「SEVランズS」を搭載
施工後、
今まで、低速時のモーターによる走行レスポンスに不満が在ったのですが、
ランズS装着後は、非常にスムーズな加速が体感でき、
モーターでの走行時でもストレス無く走れるようになりました

と、インプレッション頂きました

ハイブリッド車の走りにも非常に効果的のようですね


クラブキートス
ハイブリッド車にオススメ
2012年10月12日(金) 18:08

トヨタ プリウスαに乗り換えられたK様
EATUNING
SEV移植は一段落しましたが、
まだまだレベルアップに余念がありません。

本日はハイブリッド車の主要部分をSEV化します。
ハイブリッドシステムに最適なアイテムと言えばこれ

ハイブリッドシステムのハーネスに「SEVバッテリー
エンジンルーム内に搭載されている
パワーコントロールユニットの電気的ノイズを軽減。

パワーコントロールユニットの作動レスポンスが向上され、
更にスムーズで快適な走りが得られますよ


クラブキートス
お車のロスをSEVで軽減!
2012年06月09日(土) 13:48

お車乗り換えされたばかりのトヨタ ハリアーのN様
WAKO'S メンテナンス
の次はSEV移植と参りましょう

排気量は3.0Lと十分なのですが、もう少し軽快さが欲しいです!と
リクエストがございましたのでSEVチューンでロスを軽減させ
軽快でパワフルなレスポンスを引き出して快適ドライブにつなげます


【エンジン系】

エンジンヘッド部分でココを攻めれば間違いなし、と言っても過言ではありません
軽快な吹け上がりレスポンスを引き出すためにヘッドバランサー「H-1」を
カムプーリー部分へ装着。

ヘッドバランサー「Pシリーズ」は1セット分でしたので、
応用的に使わせていただきました(V6エンジンは2セットがオススメのため)。

吸気とシリンダーブロックへ作用させる様に「P-2」をインマニへ装着。
P-1」は「Cシリーズ」の代わりにクランクシャフトをサポート

【駆動系】

滑らかなシフトチェンジ、スムーズな加速フィーリングを得るため
ギアボックスとデフへSEV「LINK」をそれぞれ装着。

【電気系】

車を動かすのに必要な電気、全てはココから始まります。
バッテリーターミナル部分へSEV「バッテリー」を装着、SEV「ヒューズ」は
ヒューズボックスへ装着。ノイズや抵抗と言った電気的ロスを軽減させます。

【乗り心地】

乗り心地定番メニューのSEV「AL」、しっかりと運動出来る
足廻りへと変化させ安定感を向上させます。

SEVチューンの第1ステップは完了しました、次回はSEV大物アイテムで
トータルバランスを向上させつつEATUNINGへと進んで参りましょう


クラブキートス
ご紹介で
2012年06月08日(金) 17:43

本日のご紹介は、元祖ハイブリッドカー 初代プリウスです
当店の、お客様からの紹介で初来店下さいました

当店の怪しいアイテムに興味津々のオーナー様
一つずつご説明させて頂き、今回チョイスされたのはこちら

【エンジンルーム内】
 
定番アイテム「ヘッドバランサー P−1
エンジンのストレス軽減で、スムーズな吹け上がりにします。

R−1」で冷却水を使ってエンジン全体をカバー。
低中速のトルクアップにオススメです

【吸気系】

バイク用の製品「MB−2」を応用施工
エアクリーナーBOX内の抵抗を抑えて、
スムーズに空気を流しレスポンスアップにつなげます

【電気系】
 
ハイブリッドカーにオススメSEVバッテリー
ハイブリッドシステムのハーネスから電気的ノイズを軽減。
スムーズな走りを引き出します。

【駆動系】

最終伝達部のフロントデフへ「リンク+2
デフ内部の駆動ロスを軽減させ、加速力アップが狙えます

お帰りの際、
おっ!確かに違う!!」と直ぐに効果を体感して頂けました
付けて直ぐわかる「SEV」面白いですね
またのお越しをお待ちしております


クラブキートス
ハチロク入庫
2012年05月30日(水) 16:41

エンブレムでお分かりでしょうか
本日のご紹介は、話題のお車 トヨタ 86です。


馴らし運転もひと段落し、SEV移設にご来店です

【エンジン系】
 
燃料ラインに「フューエルP・E」、冷却水には「SEVラジエター
全回転域でのレスポンスアップを狙います

【駆動系】
 
駆動系には、クラッチ部「リンク+1」、リアデフに「リンク+2」を装着
伝達部分のロスを抑えてスムーズで力強い加速を引き出します。

【足元】
 
ロアアームスポーツ」とキャリパーの「SEV AL」で、
フットワークと制動力が向上
軽快なハチロクの走りを楽しんで頂きます

【電装系】
 
快適性には、バッテリーケーブルへ「SEV バッテリー」、
エアコンには「SEV AL」と「SEVリンク」で
電装パーツやエアコンをサポートし快適ドライブへと導きます

残りアイテムも少しずつ装着していき、新しいお車をお楽しみ下さい


クラブキートス
ヘッドバランサーを増やします。
2012年04月25日(水) 17:28

ご無沙汰しておりました、いつもピカピカのトヨタ マーク兇砲乗りのS様
本当に内外装ともに綺麗で、年式を全く感じさせないオーラがびんびんに出ています
こまめにお手入れされておりますS様号、ずっと長く、元気に乗られるために
本日は内部のテコ入れと参りましょう。


前回ご装着頂きましたヘッドバランサー「Hシリーズ」、
そのレスポンスの気持ち良さをご体感頂き病み付きになり
追加装着のオーダーを下さいました。

装着位置は前回と同様で、隣り合わせで装着です

ベルト側、カムプーリー部分へヘッドバランサー「H-2」。


エンジン側面よりヘッドバランサー「H-1」を装着。

旧ラインナップではありますが、ノーマルのポテンシャルを大幅に引き上げ
回転全域でスムーズかつパワフルなレスポンスを引き出します。


装着後のS様インプレッション。
『もっと早くに体感しておくべきでした、まさかここまで気持ちの良い体感が
出来るとは・・・。Pシリーズと違い、ナチュラルな変化で回す楽しみが増えました!
エンジンもシルキーに回り、静粛性も向上し言うこと無しですね』

と二重丸の評価を頂きました

旧ラインナップのSEV製品、まだまだ現役続行です


クラブキートス
まだまだあります
2012年04月21日(土) 14:42

クラウンアスリートのオーナー様
SEVアウトレットキャンペーンの
ブログをご覧になり、お越し下さいました


既存で1コ装着でした「ヘッドバランサーP−1」を
付け足しでV6エンジン両バンクに装着
これで本領発揮してくれるでしょう


ロアアームスポーツをスロットルボディへ。
全域で面白いくらいに吹け上がるレスポンスに

なかなか手の届かなかったアイテムも今がチャンス
アウトレットアイテムまだまだ有りまーす


クラブキートス
セット装着
2012年03月16日(金) 16:17

いつもありがとうございますO様

SEV
で愛車の着実なレベルアップをして頂いてます

本日は、トヨタ ビスタアルデオでご来店下さいました。


既に装着済みの「H-1」の良さを高回転域まで

引き上げてくれる「H-2」を装着。

軽快さをレベルアップさせます


トルクアップには「ラジエターRシリーズ」を装着です。

ワン・ツーとあるアイテムは、

セット装着の必要性は言うまでもありません

低〜高回転域まで継ぎ目の無い

気持ちいいレスポンスが楽しめますよ



クラブキートス
SEVでパワーアップ
2012年01月11日(水) 17:18

トヨタ アルファードのオーナー様

本日は、もう少し走りに余裕が出れば・・・
と言うことでご来店下さいました。

そこで、トルクアップに効果的なこちらのメニューに決定
SEVの自動車用アイテムの柱
吸排気系と燃料系の相性抜群コンビで、お悩み改善といきましょう


ビッグパワー「BI-160」をインテークパイプに装着。
吸入空気を燃料と結合しやすい状態へと変化させ燃焼室に送り込みます。


燃料ラインには「フューエルP・E」を装着。
燃料の細分化で空気と混ざりやすく燃えやすい状態にします。

この2アイテムの相乗効果で、
トルクがグンと増して踏み応えのあるアクセルレスポンスが楽しめます


最後にエンジンを元気にした分、
そのパワーをしっかりとミッションに伝えるように
トルクコンバーターへ「リンク」です。

アクセルのダイレクト感改善に効果的です
SEVで、力強さの増したお車での快適ドライブをお楽しみ下さい


Club KII-TOSS
新車からサポートしましょう♪
2011年12月06日(火) 17:19

某外国車からお乗換え、トヨタ プリウスαのN様
納車直後に入庫して頂きました♪

これから永く乗って行くファミリーカーと言う事で、
各部をSEVでサポートしていきます

それでは作業のご紹介です♪
まずはエンジン系からスタート、

SEVヘッドバランサー「P-1」をインテーク側カムプーリー軸上に装着、
P-2」をエキゾースト側カムプーリー上部に装着。

SEVクランク「C-1」をクランクプーリー下に装着。
エンジンのストレスを軽減させ、スムーズ且つパワフルな加速レスポンスを発揮させます

冷却系にはこちら・・・

SEV「ラジエター」をロアホースに装着。
熱による歪を抑える事で低速域からのスムーズな加速感を引き出します

本日の〆はハイブリッド車ならではのアイテム、

SEV「ハイブリッドPCU
 
エンジンルーム内にありますコントロールユニットの側面と冷却ユニットにそれぞれ装着。
電気的なロスを軽減させ作動レスポンスアップ、
また熱の代謝を向上させる事でECOとスポーツを両立させます

まだ慣らし走行の段階ですが「快適・快速」を目指し徐々にステップアップと参りましょう


クラブキートス

まだまだイケます、旧ラインナップ!
2011年11月23日(水) 12:12

親子で仲良くご来店下さいました、トヨタ ノアにお乗りのT様
いつもありがとうございます!

先週に引き続き、SEVチューンです。
今回は気持ち良いフィーリングを求め、旧ラインナップの製品で攻めさせて頂きました
それでは作業のご紹介〜、

エンジンヘッド側面、エキゾースト側カムプーリー軸上に
SEVヘッドバランサー「H-2」を装着。
装着しておりました「H-1」との相乗効果で全域に渡って
気持ち良い吹け上がりを発揮させます


ラジエターロアホースにSEVラジエター「R-1」「R-2」を装着。
熱による歪とストレスを軽減させ、パンチの効いたトルクレスポンスを発揮させます

今だに根強い人気を誇る旧ラインナップのSEV、効果はまだまだ現役ですよ


クラブキートス

SEVパワー注入!
2011年11月18日(金) 14:44

久々のご来店ありがとうございます、トヨタ ノアのT様
車検を終えられ各部リフレッシュが完了されたT様号、
部品をリフレッシュしたうちにSEV化を!と言うことで
たっぷりSEVチューンをオーダー下さいました


さっそくご紹介と参りましょう
【乗り心地系】
まずは定番アイテムの装着から、

乗り心地定番メニューのSEV「ホイール」と「AL」。
発売以来長きに渡りご愛顧頂いておりますロングセラーアイテム、
タイヤの丸さ・クッション性・足廻りのしなやかをご体感して頂けます

 
17インチホイールと言うことでSEV「ホイール」5枚貼り!
お馴染みショックアブソーバーへSEV「AL」装着。

もう1つおまけに乗り心地アイテム。

落ち着いた雰囲気を醸し出し、マイルドかつしなやかな足の動きを
引き出します ホイールベース中央付近に「センターオンコンフォート」を設置。


【吸排気系】
家族で乗った時にもう少し元気の良さが欲しいと言うことで
ピッタリのアイテムをチョイス頂きました
 
ビッグパワーセットシングル
トルク感がモリモリとわいてきて力強さを発揮
排気量をワンランク上に上げた様なフィーリングが魅力です。


【駆動系】
最後の〆は伝達ロスの軽減

ミッションのギクシャクとした動きが気になりますとのことで、
SEV「リンク」をギアボックスへ装着。シフトショックを軽減させ
作動レスポンスを向上させます


定番人気メニューの体感はいかに!?
『いや〜、変わりますねぇ!乗り心地は覿面に効いています。
ギアのつながりもスムーズになって走り易さが大幅にアップ、
扱い易い車に変わり家族も喜んでいます!』
と変化に納得のT様
ありがとうございます

数で勝負!と言う訳ではございませんが、アイテム数が多いほど
コントロールし易く狙い通りの変化も得られます
じっくりと今後の変化をお楽しみ下さいませ


Club KII-TOSS
旧車には旧ラインナップで攻めます!
2011年11月06日(日) 18:25
 
トヨタAE86レビン(通称:ハチロク)でご来店下さいましたS様
ハチロクは車好きなら誰もが知っている名車ですねん〜ん、欲しくなってきました(笑)


ボディはもちろんエンジンルームも隅々まで抜かりなくキレイに仕上げられており、
コンディションの良さが伺えますね〜♪

今回はSEVの装着をご用命頂きました。
旧ラインナップのSEV達でチューニングを施し、更に楽しいハチロクへと仕上げて参ります。

それでは作業のご紹介〜、

エンジンヘッド部のストレス軽減でヘッドバランサー「H-2」を
吸気側カムプーリー軸上と吸気側ヘッドカバーs工面に装着。
異種金属間での摩擦抵抗を軽減し特に中高回転域でのレスポンスアップを狙います


熱による歪の軽減でラジエターロアホースにSEV「ラジエター」を装着、
燃料ホースに「スーパーフューエル」と「FL5連」をレスポンス重視にセットアップ


インテークパイプにステージ1インテーク「NI-160」、フロントパイプの集合部分に
ステージ1エキゾースト「NT-160」、メインサイレンサー前に「NTF-160」をセットアップ、
エンジンを回す気持ち良さを引き出します

まだまだチューニングを施す余地はございます。
徐々にステップアップをしていき、ハチロクライフを満喫していきましょう


クラブキートス
四隅を囲います。
2011年11月05日(土) 12:43

トヨタ AE111 トレノのU様、ご来店されるなり・・
「前々から少し気になっていました」
とポツリ。

その気になるアイテムとは、「S ブロック 3D」でございます
乗り心地・お車の挙動をメインにサポートし、トータルバランスを
向上させる通なアイテム。

まだ「S ブロック 3D」は体感されたことが無かったので
事前に体感試乗して頂きました。
『なるほど変わるものですね、四隅に置くことで車全体が抑えられ
落ち着いた動きに変わりました。レスポンスの変化も体感出来
現状に合った良いフィーリングです!』
とインプレッション


納得の体感でそのままオーダー下さいました

装着位置はメインのフレームの上面、エンジンルーム・
トランクルーム内へ「S ブロック 3D」を設置。

走行安定性向上はもちろんのこと、
今まで装着して頂いておりますSEV達の底上げ効果も発揮し
お車全体でのレスポンスアップがご体感頂けるアイテムです
U様
、ありがとうございました


Club KII-TOSS
活力アップにSEV!
2011年10月02日(日) 12:45

トヨタ エスティマのY様、お車乗り換えされてご来店。
通勤のみで使用されているこちらのお車、もう少し走りに
メリハリが付けば・・・と言うことで「SEV」基本メニューで
コンディションアップさせて頂きました。


主軸となります吸排気系と燃料系を合わせ込み、
走りに「余裕」を持たせます

・インテークパイプへ「ビッグパワーインテーク(BI-160)
・メインの燃料ホースへフューエル「P・E」を装着。

レスポンスの味付けは排気系でコントロール!

トルク感を保ちつつ抜けの良さも引き出せる位置へ
ビッグパワーエキゾースト(BT-160)」を装着。
排気量をワンランク上に上げた様なフィーリングで「余裕」が生まれます


最後にエアコン系

定番メニューですエアコン低・高圧配管へSEV「AL」装着。
冷媒にSEV効果を与え、代謝を促進。消臭効果、冷却効率向上で
快適な室内空間をプロデュース
SEVチューンが施されたお車で快適ドライブをお楽しみ下さいませ


元気の増したお車に、更なるレベルアップを
次回は「EATUNING」基本メニューいかがでしょう


クラブキートス


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----