KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/04
  • 2018-05 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/06
このところ人気癸
2013年03月01日(金) 15:19

フォルクスワーゲン ゴルフ4のK様
いつも遠方よりありがとうございます

このところ流行りの「シャシコン」装着にご来店です。
グラウンドケーブルの中でも抜群の体感度を誇り、
装着された皆様に大変ご好評を頂いております


ボディ〜サブフレーム

シャシコン」で帯電を接地アースさせる道筋を作る事で
足の動きの良さやタイヤのグリップ力向上、
また各部のレスポンスアップにも繋がります

愛車の走りに磨きをかけたい方、「シャシコン」オススメです


クラブキートス
加速性もアップします
2013年02月09日(土) 17:24

いつもありがとうございます。
ワーゲン シロッコのK様
度々のご来店により、ますます元気になっていくK様号ですが、 
まだまだ進化は続きますよ〜


今回は「シャシコン」を導入して頂きました
この施工によって、ボディ → サブフレーム → タイヤへと伝わって行く
帯電をスムーズに逃がし、足廻り本来の動きを引き出します。

走行安定性など乗り心地の改善はもちろん、
加速性も抜群に向上しますよ


クラブキートス
基本アイテム
2012年10月17日(水) 18:46

このところ毎週ご来店のK様
いつもありがとうございます。

今回は、グラウンドアースの強化を図ります。
 
EATUNING
の基本アイテム「ハイパー
通電性が飛躍的に向上し、
低速トルクや、ボディ剛性向上に効果を発揮します。

ケーブル一本で愛車の走りをガラリと変化させるEATUNING
面白いですよ〜ぜひ一度お試し下さい


クラブキートス
排気系を攻めます。
2012年06月03日(日) 13:41

フロントマスクがブラックに!イメージチェンジされての登場です、
VW シロッコのK様。いつもあがとうございます


本日は吸排気系のバランス取りでご来店。
吸気側はインテークチャンバーへ「ラムダ4」を
装着いただいておりますので、本日は排気側のセットアップです

じゃん!「ラムダ3 MAX for silencer」の装着
マフラー内部で発生する摩擦や排気干渉によって起こる帯電
コアパックで効率的に吸収除去し、排気のレスポンスを飛躍的に向上させます


まずは1個目の装着と言うことでメインサイレンサー手前の配管部へ
クリップを装着 テールエンドがデュアルタイプなので、もっとトルクを膨らませて
テールエンド部へ「ラムダ3 MAX for silencer」の2個装着して
引っ張り抜いてあげると言う手もございますよ


さてK様インプレッション・・
『前回の駆動系にRS装着も体感レスポンスに驚いたのですが、サイレンサーも
強烈に効いてすごく気持ちが良い走りでした!加速の伸びやレスポンスの良さが
過去最高ですね』
とGoodフィーリング

吸排気のバランスを取ることでより素晴らしいパフォーマンスを発揮いたします。
吸排気セッティング、重要ですね


Club KII-TOSS
駆動系を強化です。
2012年05月31日(木) 17:11

エクステリアにエンジンルーム内とさりげなく手が加わり、
ルックスも走りもとってもGoodなVW シロッコのK様号。
本日は駆動系強化メニューをオーダー下さいました


エンジン系ばかり強化して行きますと、どうしても駆動系との差が
生まれてしまいます。エンジンレスポンスは良いのに、動力が余り
伝わらないと言ったアンバランスな状態に・・・

エンジン&ミッション連結ボルトへ「ラムダ3 RS」を装着。

エンジンから発生した動力をロス無く、スムーズに伝達ししっかりと
トラクションを確保させます エンジンアース用高回転型アイテムですが、
駆動系にも活用出来る優れもの

駆動系に「ラムダ3 RS」、オススメです


Club KII-TOSS
しっかりと運動する足廻りに!
2012年05月31日(木) 13:06

ゴルフ5 JETTAのM様号、ボディ 〜 サブフレーム間の「シャシコン」施工により
大幅なスタビリティ向上につながりご満悦のご様子


「ハブまで連結させたらどこまで変化するかなぁ?」
と言う
シンプルな疑問にお応えするべく『ハブ』まで連結させていただきました

ずらりと並んだ「シャシコン」達

装着位置のご紹介↓

・ サブフレーム 〜 ロアアーム間 ⇒ 「シャシコン 6番線


・ ロアアーム 〜 ハブ間 ⇒ 「シャシコン 10番線
ここまで連結して初めて『接地アース』が活用出来る様になり、
シャシ基本編の「シャシコン」がコンプリートいたします。

さてM様の反応はいかに・・
『サブフレームのみの施工でもかなりの安定感が得られ、その変化っぷりに
驚きましたが、ハブまでやるとまた別次元で変化しています。かなり速い速度で
巡航しコーナリングをしてもピタッと路面に吸い付いて走り自分の思うラインで走れます。
コーナリング時でも安心してアクセルを踏み続けられるので、コーナリング速度は
確実に上がっていますね。車高調やスタビやブッシュとかなりやり込んでいるのに、
それでは出せなかった動きがケーブル系チューニングで出せたことに驚きです!』

とドライブ途中にインプレッションを下さいました

シャシコン」パワー、恐るべしですね!


Club KII-TOSS
拘りの一台
2012年05月22日(火) 14:26
 
 
ホイールのシルバーとブレーキキャリパーのゴールドと同じカラーリングを
エンブレムにも施すなど、拘りの一台に仕上げられてます。
VW パサートのS様

ご来店ありがとうございます

今回は、ラジエターアース「ワニダー」を取り付け
不要な電気を効率的に逃がせば、
アクセルのツキ良くフラットなトルクが全域で発揮され
もっと元気良く走ってくれるようになりますよ


クラブキートス
吸気に気合を!
2012年05月15日(火) 17:59

ミンカラ仲間の方からの紹介でお越し下さいました、
フォルクスワーゲン パサート ヴァリアントのS様
初来店ありがとうございます

当店取り付けアイテム第一弾としてチョイスされたのはこちらです

吸気システムの帯電除去デバイス「ラムダ4
取付け位置は、サージタンクです
エンジンに空気を送り込む最終段階で帯電をカット
低速からモリモリとわいてくる力強さが楽しめます


ロアアームスポーツは吸気レスポンス向上を狙いインマニへ装着
本来、乗り心地系のアイテムですが、
軽快なレスポンスが発揮され、なかなか面白い装着方法ですよ

体感試乗など、色々とお付き合い下さいまして感謝しております


クラブキートス
新生「ラムダ3 ラジエター」、発進です!
2012年04月10日(火) 18:01

VW シャランのH様号、2回目のご来店で早くもモディファイされておりました。
ローダウンに加え軽量ホイールも合わせ込み、ミニバン走行の楽しさを大幅アップ


外観でのモディファイは程ほどにして、メインの中身のチューニングと参りましょう。
シャランではEATUNINGのみを使いチューニングを進めております。
第1弾では「ラムダ4」、第2弾では登場したばかりの新製品・・

ラムダ3 ラジエター」装着して頂きました


ラジエターアッパーホースへ新設計の接続プラグを装着し、
赤いコアパックで帯電除去を行います。リーズナブルで高体感の「ワニダー」にも
十分驚かされましたが、コアパックが付くと更に刺激的です

『車のレスポンスがまるで別物様に変化しています、トルクも出て
軽快なレスポンスがスムーズに伸び上がり車がグイグイ加速して行きます。
いや〜これは凄い気持ちいいです』
とナイスインプレッション


もう1アイテムは乗り心地改善。ローダウンの影響が少し出ていますかね、
定番の「シャシコン」でしなやかさと動きの良さを引き出してあげましょう。
 
前後のボディ 〜 サブフレーム間に「シャシコントロールデビル 6番線」を接続。
往なしと踏ん張りを両立出来る4本装着でございます

即効体感でしたが本領発揮まではもう少々時間が掛かります、
じっくり走り込んで「ラムダ3 ラジエター」の威力をお楽しみ下さいませ


Club KII-TOSS
ニューマシンで登場。
2012年03月21日(水) 15:34

納車したての新車でご登場下さいました、VW シャランのH様
日本で販売されるのは久しぶりのお車ですね

拝見させて頂きその質感に驚きました、上級ミニバンとは
まさしくシャランのことではないでしょうか
ハンドルの操舵感、シフトフィーリング、ドアの閉まり方など
ちょっとしたことで大きな感動が得られました

コンパクト化された1.4Lツインチャージャーエンジンも
レスポンス良く吹け上がり、元気に走り回ります


「唯一気になる点がボディサイズです
H様
7人乗りサイズとなるとやはり重量が気になりますね。

チューニング第1弾としてチョイスされたのは「ラムダ4
吸気システムで発生する帯電を除去し、パワフルかつトルクフルな
レスポンスを引き出します。

乗り味、走りで快適なドライブをお楽しみ頂けるアイテムです
EATUNING
で少しずつステップアップさせて行きましょう。


クラブキートス
2セット目の効果も抜群です!
2012年03月17日(土) 18:25

シャシコン」効果にぞっこんのゴルフ5 JETTAのM様
1セット装着で今までにない車の挙動、足の動きを実感頂き
新たに追加オーダーを下さいました


驚きの効果を発揮する「シャシコン 6番線

装着位置は基本のボディ 〜 サブフレーム間、前後で4本装着。

(フロント側)

(リア側)
独立したそれぞれの足の動きをより引き立たせ、
飛躍的にコーナリング特性や直進性を向上させます
4本装着を味わうともう2本装着には戻れません(笑)

後ほどM様より・・
『相変わらず訳が分からないですが、とにかく凄いの一言!タイヤの接地量が増し、
ハンドルにも重さが増しました。直進時の加速、コーナリング時の踏ん張りも向上し
グイグイ前に進みます。トラクションの掛かりも良くなり、ESPが作動する様な状況でも
明らかに今までと違い前進しています。雨天時の走行も路面の状況が
分かり易く伝わり安心して加速出来ます。なんじゃこりゃ!?』

と大満足のインプレッションを頂きました

いや〜、「シャシコン」効果絶大ですね
ぜひぜひオススメ致します。


クラブキートス
シャシコン効果にびっくりです!
2012年03月09日(金) 17:15

2ヶ月経たない内にエンジンオイル交換させて頂いております、
ゴルフ5 JETTAのM様。4000km近く走行されたのでオイル交換からスタート

今回はオイルグレードを上げてRESPO「ルマン Light」をチョイス。
超ハイレスポンスに貢献するチタンを配合しており、タフな耐久力も備えております。
レースシーンでも活躍するオイルで油圧・油膜をしっかりと確保してくれます。

ルマン Light(5w-30)¥3,300(税込)/1L缶



続いてEATUNING、多くのお客様からご好評頂いております
シャシコントロールデビル」に挑戦です。

「このケーブルだけで本当に効くの??」
と半信半疑のM様
しっかり疑ってて下さいよ〜(笑)

 
装着位置は定番のボディ 〜 サブフレーム間、前後に1本ずつ装着です。
さあ、疑いを晴らしに行って頂きましょう、試乗へレッツゴー

『理由は良くわからないけど、ハンドリングに重さが増し直進性や加速が
良くなっています。トラクションが掛かるようになってきて高速コーナリング時の
不安定さも軽減、たったコレだけで変わるのが不思議!?』

と素晴らしい反応を頂きました


入力によって帯電が起こるサブフレーム、アースさせる機能がほぼゼロの環境では
溜まり続けて周辺の部品へ悪影響を及ぼし、本来のパフォーマンスを
発揮出来なくさせていることも・・・
シャシコン」で代謝を上げて積極的にタイヤから接地アースさせてあげます。
サスペンション本来の動きが出来ることで路面への追従性も増し接地面も増加、
その結果トラクションアップにつながります

愛車の走りに磨きをかけたい方、「シャシコン」体感オススメで〜す


クラブキートス
人気です、ラムダ4!
2012年02月24日(金) 13:32

いつも遠方からのご来店ありがとうございます、VW シロッコのK様
SEVセッティングが一段落して参りましたので、「EATUNING」で
愛車のレスポンスに喝を入れていきます。


久々のEATUNINGでチョイスして頂きましたアイテムは・・・

吸気システムの帯電除去デバイスであります「ラムダ4


装着位置はお馴染みのエアクリーナーボックス
フィルター通過時に発生する静電気を除去し、エンジン⇒ボディ⇒足廻りと
帯電が波及して行くのを抑制させます。樹脂部品にまとわり付いた静電気は
なかなか頑固です、「ラムダ4」でスッキリさせましょう

エンジンレスポンスの向上だけでなく乗り心地改善まで味わえる
超優れもの 「吸気がすべてを変える!」ぜひぜひご体感下さいませ。


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
坂道もスイスイ♪
2012年01月25日(水) 13:59

ゴルフワゴンのY様


本日は、「トルクが上がったのが、

良く分かりました


と、一週間のレンタル体感を経て

こちらのアイテムを本装着して頂きました


 
ラムダ3は低中速域で

パンチの効いたトルクレスポンス

発揮させるアイテムです。


坂道もスイスイ登る

力強い加速感にもってこい




長期体感ご相談下さい




クラブキートス

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
ケーブルを使い分けます♪
2011年12月27日(火) 15:17

いつもありがとうございます、フォルクスワーゲン JETTAのM様
拘りのチューニングが施され、ノーマル時とは比べ物にならない走りを披露します
身体がシートに押さえつけられる加速感は、とても4ドアセダンとは思えませ〜ん(笑)

今回は更なる進化を目指し、ケーブル系の見直しを実施させて頂きました〜♪

チョイスする方が少ない「ハイパーレーシングデビル」。
主に高回転向けのアイテムですが、高速域でのミッションの繋がりの良さを
求められているM様にはまさに持って来いのアイテムですね


ミッションアースを「ハイパーデビル」から「ハイパーレーシングデビル」に入れ替え。
帯電電荷を素早く流しミッションの作動レスポンスアップに繋げます

取り外した「ハイパーデビル」は余らすと勿体無いので、

エンジンヘッドにありますデリバリパイプの固定ボルト〜エンジンマウントブラケット間
に接続させて頂きました。
エンジンから発生している余分な電気を流し飛躍的なトルクレスポンスアップを狙います

M様
、今回の施工で更にバランスが取れたのではないでしょうか。
くれぐれも飛ばしすぎには注意して運転して下さいね〜


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----