KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/10
  • 2018-11 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/12
満足度100
2012年12月05日(水) 18:28

このところ毎週ご来店頂いております、
ミツビシ コルト ラリーアートのM様

乗り換え後の第段にチョイスされたのは・・・

EATUNINGの「ラムダ3 Radiator」です
ラジエターに発生する帯電電荷を効率良く吸収・除去することで、
回転全域でのレスポンスアップに加え乗り心地にもいい効果が期待出来ますよ
それだけ水廻りが他へ悪影響を与えていると言うことですね

ラムダ3 Radiator」は、月生産が20個と少量の為、納期に少々お時間が掛かりますが、
満足度の体感が得られますよ


クラブキートス
赤い箱の底力。
2012年05月17日(木) 17:34

お馴染み三菱 シャリオ・グランディスのK様、ケーブル系チューンが
落ち着きましたので最近では箱物チューンに進んで頂いております。


前回の「MAXプラスサイレンサー」に引き続き、新たに仲間入りした
ラムダ3 Radiator」の装着です。
「今の状態でもかなり良いのに・・・」
と言いながらも、

しっかりとご装着させて頂きました

試走後のK様インプレッション、
『あぁ、駄目だ、凄い!』
で終了〜(笑)


ラムダ3 Radiator」、今まで順を追ってステップアップされて来たメニューを
上手く包み込みまとめ上げる様に変化させ、大幅パフォーマンスアップにつなげます
軽快なダッシュの効くトルクが上の回転域までフラットに続き、気持ち良く加速
乗り心地もしっとりとまとめ上げ、一度に二度美味しいアイテムです!

それだけラジエターが他へ与える影響が大きいと言うことですね

新設計プラグで不要なものをどんどん抜き取り除去しちゃいましょう。
ラムダ3 Radiator」、面白いですよ〜。ご予約承り中で〜す


Club KII-TOSS
スポンッと抜いちゃいます!
2012年04月19日(木) 13:15

どこまででも貪欲に、お好みのレスポンスを追求されております。
三菱 シャリオグランディスのK様、現段階でのレスポンス最終調整で
特注アイテムをオーダー下さいました。

じゃん!
 
そのアイテムは「MAXプラスサイレンサー」(特注品)でございます
下廻りの装着で特に何も抱き合わせる物が無かったためステーを準備


長期テストを繰り返した結果、K様号の「MAXプラスサイレンサー」の
装着位置はなんと触媒部分。装着位置的にはかなり前寄りの位置なのですが、
一番大きな排気抵抗を無くしてあげようと言う狙いです

MAXプラスサイレンサー」、通常の「MAXサイレンサー」に比べ引き抜き力倍増のため
かなりたっぷり目のトルクセッティングにされている方にオススメ致します。
マニア向けチューンのご紹介でした!


クラブキートス
ハブシャシコン、重要です。
2012年04月06日(金) 13:23

クラブキートス超ベテランユーザーの三菱 シャリオグランディスのK様
本日は忘れ物の装着にお越し下さいました

シャシ基礎編の「シャシコンチューン」の締めであります『ハブ』
フロント側はキッチリ装着させて頂いたのですが、
リアの装着をすっかり忘れておりました・・・ごめんなさい


と言うのも、リアのサスペンション方式がセミトレーリングアームで、アームと
ドラムブレーキが一体となっていたため「シャシコン 6番線」のみで十分かと思い・・・。
(ボディ⇒サブフレーム⇒トレーリングアーム間は6番線で連結済です)

やはり別物と考えて最後の締めをキチンとしておかないといけませんね!
トレーリングアーム 〜 リアドラム間を「シャシコン 10番線」で連結

サスペンションの動きの適正化が図れ、これでようやく『接地アース』
フル活用出来る状態となりました。大変お待たせ致しました


クラブキートス
みなぎるトルク
2012年03月02日(金) 18:25

三菱 パジェロミニのO様
いつもありがとうございます。

このところ来店頻度が上がっておられますね
本日の装着はこちらです

ワニダー10番線

装着位置はエアコンコンデンサー

花粉の季節がやってきましたね

EATUNINGでのエアコン対策にぜひ


ラムダ3MAX トルクforオイル

トルクモリモリのレスポンスにはもってこい
上り坂をスイスイ上ってくれます

軽自動車や、小排気量車へ特におススメで〜す


Club KII-TOSS
まだまだ人気です
2012年02月23日(木) 17:10

燃費向上を重点に当店を楽しんで頂いております、

三菱 パジェロミニのO様

度々のご来店ありがとうございます

今回チョイスして頂いたアイテムはこちらです

ラムダシリーズで人気NO,の「ラムダ4


エンジンレスポンスから乗り心地まで

吸気が全てを変えてしまいますよ〜

愛車が元気になれば、よりドライブが楽しくなります

皆様も、この効果をご体感下さい


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
ワニグチでぱっくんっちょ。
2012年02月21日(火) 16:58

愛車のコンディションアップに余念がございません、
三菱 パジェロミニのO様。「EATUNING」でレスポンスに喝を入れます。

本日は冷却系の強化、EATUNING入門編としてオススメの

ワニダー 10番線」をオーダー下さいました。。

10番ケーブルとマグネットの組合せで強力にラジエターに
蓄積された帯電を抜いて行き本来のパフォーマンスを引き出します。
¥9,450
(税込)とリーズナブルで高体感の「ワニダー」オススメです


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
ドアシャシコン、イケますね!
2012年02月02日(木) 17:05

独自のチューニングスタイルで突き進む三菱 シャリオグランディスのK様
バランスをコントロールするべく「シャシコン」を追加装着。
今回はリアゲート部分の引き締めでございます。

じゃん。

最近よくブログに登場しております「ドアシャシコン」ですね、
ボディ 〜 リアゲート間を「シャシコントロールデビル 10番線」で連結。
大きなリアゲートを放電板として活用致します。

『毎回同じ報告になりますが、1本でもこの変化には驚かされます。
リア廻りの剛性も上がり、思っていた以上に良くなっています』

とGoodインプレッション


か細いケーブルですが、底知れぬ力を発揮してくれます
シャシコントロールデビル 10番線」使い道も盛りだくさんです。

ぜひ参考にして下さいませ


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
やっぱりシャシコンですね。
2011年12月29日(木) 13:31

お馴染み三菱 シャリオ・グランディスの K様
やればやるほど奥深いシャシコン」の虜となっております(笑)


現在はシャシ基礎作りをしつつ乗り心地改善・
レスポンス向上をメインに施工中

そんな訳で本日もやっぱり「シャシコン行っちゃいます!
フロント側が抜群の動きをする様になって来たので
リア側の気になる動きが少々目立つ様に・・・

サスペンション構造が前後で違うため動きが一致することはないのですが、
バランス面を考慮すればリア側のサポートはまだまだ不十分と言うことで・・

リアの巨大なアームへ「シャシコン 6番線」を追加装着。


さて追加分の変化はいかに!?
『装着してからすぐに良くなったなと感じました、が100キロ位
走行してからメキメキ効き目が出て来て劇変!毎度ながらビックリの変化です』

と足の動き・挙動・レスポンスに納得の K様でした

EATUNING」、馴染むまで少々時間が掛かります。
しばらく走行されてからの変化をお楽しみ下さいませ
シャシコン」マジック、面白いですよ〜


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
やっちゃいました・・・
2011年12月17日(土) 18:06
シャシコン」メニューにぞっこんの三菱 シャリオ・グランディスのK様
サブフレーム 〜 ロアアームへ「シャシコン 6番線」を装着してから間もないですが
我慢出来ずにいって頂きましたー!

ハブキャリア用シャシコン 10番線


なかなかすんなりとは行きませんでしたが・・・
ロアアーム 〜 ハブキャリア間を「シャシコン 10番線」で連結。
『伝わる!』
が実感出来るメニューです。


ボディ 〜 ハブまでをつないで行くことで、関所となりますブッシュや艤装ボルトを
飛び越えて伝達することが出来、接地アースを積極的に活用出来る様になります
ボディ側とシャシ側でアースを分担し、打ち消したり中和することで
驚きのパフォーマンスアップを体感頂けますよ


この辺のメニューになって来ますと、変化を一言で表現するのが難しいです・・・
K様
より頂いたメールも、
『スゲー!やったら分かる!!凄すぎ!!!』
とこんな感じでした(笑)

恐るべし「シャシコン」〜


Club KII-TOSS


********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
シャシコンにぞっこんです!
2011年11月28日(月) 16:41

最近「シャシコン」の魅力にどっぷりハマって頂いております、
三菱 シャリオグランディスのK様。追加装着でご来店下さいました。


シャシ編基本メニューの、ボディ 〜 サブフレーム間が
整いましたのでその先のサブフレーム 〜 ロアアーム間を・・

シャシコントロールデビル #6」で連結し更なる追い込みを掛けます。


サブフレーム 〜 ロアアーム間を連結、
基本のボディ 〜 サブフレーム間を押さえられた方の第2ステップ

接地アースを積極的に活かすべく、代謝を上げ帯電を抑制するための
道筋を「シャシコン」で作り上げます。
足の動きが改善されるのはもちろんのこと、
タイヤの転がりやブレーキの効きにも変化を与えます

フロント廻り、あと一息ですね!ハブキャリア行きましょう


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
納得の一品!
2011年11月14日(月) 16:17

SEV
ベテランユーザーを超え、すでにEATUNINGベテランユーザー様に
変わりつつあります、三菱 シャリオ・グランディスのK様

EATUNING導入以来一緒になって体感・セッティングを進め、
基本アイテムから上級編の「ラムダ2」、応用編と
様々なメニューを盛り込ませて頂いております


そして今回遂にシャシ編に突入、人気沸騰中

シャシコントロールデビル 6番線」の装着です。
マニアックなまでに研究をされているK様
「体感は不要です!」
と男前なオーダーを下さいました


装着位置はもちろん基本のボディ 〜 サブフレーム間

 
帯電電荷を逃がすルートを作り、積極的に接地アースを活用し
代謝を上げます。そうすることにより乗り心地はもちろんのこと、
エンジンレスポンスやボディの剛性と言った様々な部分へ変化を与え
お車全体でベースアップが図れます

予め変化は予想されておりましたが・・
『文句の付けようがありません!良くなるとは思っていましたが
まさかここまでの変化になるとは想像してなかったですね』
K様
ありがとうございます


最後の〆はステッカーチューン、

純正のエンブレム達と雰囲気を合わせた重ね技!
シャシコン」もステッカーも◎な一日でした


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
ボンネットアース、効くんです!
2011年11月07日(月) 12:51

SEV」・「EATUNING」で様々なセッティングをトライされております
三菱 デリカD:5のK様、再びお車をD:5にお乗り換えされ
現在はリセッティングの真っ最中。

リセッティング中でも愛車のレベルアップに余念がないK様
追加装着で更なる進化を求めます


汎用性の高い「シャシコントロールデビル 10番線
ボンネットアースにもってこいのアイテムです

ボンネットアースが効くの!?と言われそうですが・・・
シャシコン 10番線」をボンネットにセットすることで
1枚の放電板として活用出来レスポンスアップが図れます


装着後しばらくして・・
『あっ、分かりますね。アクセルワークが穏やかになり、車内の静粛性が
増しています。そのお陰かオーディオの音質も良くなった感じがあります』

と「シャシコン 10番線」の変化に納得のご様子でした

汎用性が高く、お値段も¥10,500(税込)とリーズナブルな
シャシコントロールデビル 10番線/30cm、ぜひお試し下さいませ


クラブキートス


********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
どのアイテムもおすすめです!
2011年11月05日(土) 16:01

いつも遠方からのご来店ありがとうございます、
三菱 プラウディアのN様。「SEV」・「EATUNING」を
ふんだんに盛り込みレスポンスアップをお楽しみ頂いております


本日も「EATUNING」で元気モリモリに仕上げて参りましょう
ベーシックメニューのオンパレード、ご紹介〜

「最初に導入したのが片側のバンクのみだから
バランスを考えてもう片側のバンクにも装着します」
N様

エンジンヘッドへ「ラムダ3」を追加装着、
エンジンから発生するノイズを吸収・除去し
力強いレスポンスを引き出します。


続いて冷却系強化 冷却系と言えばコレでしょう、

モデルチェンジしたばかりの「ワニダー 10番線
見た目は細くなりましたがポテンシャルは大幅アップ
¥9,450
(税込)で驚きの体感度、ヤバイです「ワニダー 10番線


最後の〆はシャシ廻りの基礎作り、

シャシコントロールデビル 6番線」の装着です。

帯電電荷を積極的に逃がすための道筋を作りあげることで
乗り心地・足廻りの動きを大幅に改善致します

(フロント側)

(リア側)
ボディ 〜 サブフレーム間を連結。
往なしと踏ん張りを両立させてくれる超優れもの、
乗り心地に加えエンジン系や駆動系のレスポンスも向上させ
お車全体でのパフォーマンスアップが味わえます

豊富なメニューだからこそ味わえる刺激的な体感を
存分にお楽しみ下さいませN様、ありがとうございました


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
EATUNING初導入です。
2011年08月25日(木) 18:41

久々のご来店です、三菱 ギャランフォルティス スポーツバックのK様
本日は「以前から気になっていたEATUNINGをお願いします。
と、お越し下さいました、ありがとうございます

車両トータルバランス向上に欠かせない
グランドケーブル「ハイパー」と「ハイパーデビル」、
ノイズの発生源であるエンジンの帯電を吸収除去させる「ラムダ3」がセットになった、
スタンダードセットとEATUNINGの新基準「ラムダ4」を導入して頂きました。

早速、作業メニューのご紹介です。

バッテリー純正マイナスケーブルを「ハイパー」に入れ替え接続。

エンジン純正アースケーブルを「ハイパーデビル」に入れ替え接続。
この2本のケーブルでEATUNINGの基礎を構築し、
エンジンレスポンスやボディ剛性など車両トータルでの底上げをします


ラムダ3」はコアパックをストラットバーにしっかりと固定し、エンジンヘッド部分に接続。
エンジンの帯電を抑制し、モリモリとしたトルクを引き出します。

今回のメニューの締めにこちら、

ラムダ4」は、吹け上がりの良さとトルクのバランスを考え
スロットルボディ寄りのサクションパイプに取り付けさせて頂きました。

吸気の段階で帯電を除去し各パーツへの波及を未然に防ぎます。
エンジンレスポンスはもちろん、足廻りの動きも改善します

愛車の走りをガラリと変化させるEATUNING面白いですよ〜
ぜひ一度お試し下さい


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----