KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/04
  • 2018-05 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/06
レスポンスの緑
2013年03月06日(水) 16:29

日産 スカイラインクーペのT様
いつもありがとうございます。

今回もEATUNINGを施工し更なるベースアップを図ります

先ずは、「ラムダ3MAX for oil
エンジンオイルに蓄積される帯電を効率よく吸収除去して、
スムーズかつ軽快な吹け上がりレスポンスを発揮


続きまして、「ラムダ3MAX for silencer
サイレンサー内部の帯電を吸収除去し、中高速域での排気レスポンスが向上
また、こもり音の軽減やマフラーサウンドが乾いた音質に変化などの効果が期待できます

緑のアイテムは、レスポンスアップに効果的
駆け抜ける加速感が病み付きになりますよ
徐々にステップアップをしていき更に楽しいカーライフを送りましょう


クラブキートス
乗り心地改善に
2013年02月23日(土) 17:52

日産 スカイラインのT様
今回は、EATUNINGの大人気アイテム「シャシコン」で
乗り心地やレスポンスアップを図っていきます


先ずは、基本のボディ〜サブフレームに「シャシコン」を施工です
帯電を積極的にアースさせ、
コーナリング時の踏ん張りや安定性向上はもちろん、
各部レスポンスのアップにもつながります

乗り心地でお悩みの方、「シャシコン」おすすめです


クラブキートス
初導入
2012年10月02日(火) 16:40

初来店ありがとうございます
日産 スカイラインクーペのT様
EATUNIG」の噂を聞きつけ今回、お越し下さいました。

初回導入には、この2アイテムをお選び頂きました。

エンジン純正アース線を「ハイパーデビル」に入れ替え、通電性をパワーアップ
電源の供給バランスが向上し、
エンジンレスポンスやボディ剛性など飛躍的に向上させます

続いてはこちら、

ラジエター〜ボディ間を「ワニダー」で連結。
走行風や循環している冷却水によって帯電し、
走行に悪影響を及ぼしてしまいます
ワニダー」で効率よく帯電を逃がし、
気持ち良いエンジンレスポンスを引き出します

EATUNING」のその他アイテムも面白い変化があります、
徐々にステップアップと参りましょう


クラブキートス
仕上げです。
2012年09月08日(土) 16:17

足回りに対する「シャシコン」メニューをコンプリートされているK様
本日は、ステップアップメニューをオーダー下さいました。

『ハブ』まで「シャシコン」をされた方へのオススメメニュー、
エンジンマウント専用シャシコントロールデビル」です。  

エンジンから発生する帯電を「エンジンマウント用シャシコン」で、
サブフレームへと流してエジンマウントのゴムブッシュ部分に
溜まらない様にしてあげます

帰り際に「エンジンがめメチャクチャ静かになってます
と直ぐに効果を体感して頂けました
さらに走り出せば、パンチの効いたトルクとパワフルなレスポンスが楽しめますよ
またのお越しをお待ちしております


クラブキートス
ハブコンで仕上げます。
2012年05月16日(水) 12:52

EATUNINGで正常進化中の日産 ティーダのK様
遂に『接地アース』活用へのルート作りが完成となる日がやって参りました

『サブフレームのみの時は踏ん張りが強くなったのが印象的でしたが、
ロアアームまでケーブルを伸ばすと乗り心地がかなり良くなりました。
今度はハブでどこまで行けるか楽しみです』

ロアアームまでのインプレッションを下さいました


さあ、待ちに待ったシャシコンメニューの装着と参りましょう

少しモデルチェンジした「ハブ用シャシコン 10番線
ケーブル長が15cm → 20cmに変更になりましたが、2本セットで
お値段¥16,800(税込)はそのままです。

装着位置はこちら↓
 
フロント側:ロアアーム 〜 ハブ間         リア側:トーションビーム 〜 ハブ間

乗り心地やスタビリティ向上はもちろんのこと、『接地アース』活用により
今まで装着させて頂きましたアイテムをより活き活きと働かせることが出来
お車全体でのパフォーマンスアップを実感頂けます

『接地アース』
活用によって大幅レベルアップしたレスポンスと乗り心地で
いつものワインディングドライブをお楽しみ下さいませ


クラブキートス
もう一歩
2012年04月27日(金) 13:39

EATUNING」の魅力にハマッて頂いています、
日産 ティーダのK様

本日のメニューは、こちらです

シャシコン」を1セット追加で、
ボディ〜サブフレーム〜ロアアームまで完了です
完成系まであと一歩まで来ました


おまけにこちら、ミッションに「SEVリンク」を追加して
シフトフィーリング向上を図ります

次回「シャシコン」完成系の気持ち良さ、ご期待下さい。
驚きの変化が現れますよ


クラブキートス
ワニダー!
2012年03月11日(日) 18:07

いつもありがとうございます。
日産 プリメーラ カミノのW様

今回は、大人気アイテム
ワニダー 10番線を使ってのレスポンスアップを図ります

【ラジエターコア】

【エアコンコンデンサー】

【オイルクーラー】

これら全て帯電質です。

それぞれからボディにアースさせる事で、

エンジンが元気になり

走りが気持ち良くなりますよ


まだ装着されてない方、次のメニューに如何でしょうか


クラブキートス

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
シャシコン追加装着!
2012年01月19日(木) 16:54

ケーブル系チューニングにどっぷりとハマって頂いております
日産 ティーダ MT仕様のK様号。いつもありがとうごいざます!


本日は更なる乗り心地改善・レスポンス向上で・・・

大人気のケーブル「シャシコントロールデビル 6番線」を
追加装着でご来店下さいました

「1セットでも十分に体感出来ました、今回は単純に欲が出まして(笑)」

と体感無しの一発装着でいって頂きました
 
シャシに装着致しますので乗り心地改善は当然ですね、
ボディとサブフレーム(リアはトーションビームですが)を連結させることで
『接地アース』
が活用出来る状態になります


バッテリー戻しだけでなく『接地アース』を活用することでより楽に
帯電抑制・除去を行うことが出来、車両全体でのレスポンスアップが可能になります。
この変化っぷりは面白いですよ、ぜひぜひご体感して下さいませ


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************

この流れが重要です!
2012年01月08日(日) 18:36

実は「シャシコントロールデビル」をサブフレーム ⇒ ロアアームと
一番最初に装着させて頂きました、日産 プリメーラ・カミノのW様
タイミングがなかなか合わず『ハブ』への導入が遅れてしまいました。

と言うことで本日行っちゃいま〜す

シャシコントロールデビル 10番線
 
前後のロアアーム 〜 ハブ間を連結。サブフレーム ⇒ ロアアームを
伝わりハブ ⇒ タイヤを経て『接地アース』をさせます。

よ〜く見て下さい

この流れです、この流れを作りたいがために「シャシコン」を
張り巡らせているのです帯電質な状態から開放することで
乗り心地はもちろんのこと、装着しているアイテム達の底上げをして
お車全体でのパフォーマンスアップをご体感頂けます


W様
インプレッション。
『段差や凹凸通過時の当たりがとてもソフトなタッチに変わり、
ゴツゴツ感が無くなりました!足廻りがよみがえった様で驚きの体感です!!
ハブまで行って正解ですね』
とナイスパフォーマンス

シャシコン」の勢いは止まりません、
『ハブ』
までの挑戦者お待ちしておりまーす


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
大人気アース
2011年12月15日(木) 18:42

SEVやEATUNINGによって急速進化中です、
日産 ティーダのK様
いつもありがとうございます。

本日は、大人気アイテムの「ワニダー 10番線」をご要望頂きました。


ラジエターコア〜ボディ間に接続していきます。
冷却水の循環や走行風などで帯びる帯電電荷を抑えることでエンジンレスポンスが激変
リーズナブルで高体感な「ワニダー 10番線」、
EATUNING入門編としていかがでしょう


クラブキートス

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
接地アースまでの第1歩
2011年12月07日(水) 13:31

可愛らしいデザインが特徴的、日産 マーチオーテックVerのY様
いつもいつもありがとうございます!

順調にEATUNING化が進んでおりますY様号、今回のチョイスはこちら・・・

シャシコントロールデビル6番線」でございます

 
装着位置は前後とも定番のボディ〜サブフレーム間を連結させて頂きました
帯電電荷をボディ→タイヤの接地アースまで流す道筋を作る第1歩が
今回の施工となります。
代謝が良くなる事で乗り心地向上はもちろん、各部レスポンスアップも図れますよ〜

Y様
より、
「特に段差を越えた時の突き上げ時の収まり方が違うのがわかりました。
すぐに思ったひとことが『しっとり』と言ったフレーズだったんですね。
だからといって足回りがふにゃんふにゃんといった事はまったくありません。
いなし方がうまくなったと例えればいいのでしょうか?ふんばり感もそこなわれていません。
底面の強化がなされたような感じを受けました。
すこしおてんばさんだった足回りが上質な大人に変わったみたいな?(笑
足回り・底回りの変化の影響か、おかげさまで走りにも変化が現れ、
皆さんと同じくレスポンスよくなったと思います。
ボディ⇒サブフレームでこれだけの体感を得るのだから
次のステップも大いに期待がもてます。」

とインプレッションを頂きました。ありがとうございます

次回のメニューは、サブフレーム〜ロアアームを「シャシコン6番線」で、
ロアアーム〜ハブキャリアを「シャシコン10番」で連結ですね!


クラブキートス

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
電源強化です!
2011年11月25日(金) 17:58

A様
、いつもクラブキートスをご利用頂きまして誠にありがとうございます
日産 シーマでの来店率も最近増えてますね!感謝感謝でございます


SEVチューンにWAKO'S メンテナンスメニューとコンディションアップに
余念がありません、本日は電気系チューニングアイテムの「EATUNING」で
更なるレスポンスアップを図ります

初導入アイテムはベーシックアイテムの・・・

ハイパー」を装着
バッテリーのマイナスケーブルを純正品から入れ換えです

電源供給のバランスを整えることで各部レスポンスアップが図れます、
EATUNINGアイテムを装着して行く上で要となるケーブルです
エンジン用グラウンドケーブルの「ハイパーデビル」を施工することで
更なる相乗効果が見込めますよ


クラブキートス

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
「エンジンマウント専用」、一番乗り♪
2011年11月17日(木) 18:22

EATUNING
ヘビーユーザー、P11プリメーラのW様
いつもありがとうございます

今回はEATUNINGの新商品、

シャシコントロールデビル エンジンマウント専用の導入でご来店下さいました
こちらのアイテム、当店ではW様が一番乗り

シャシコントロールデビル エンジンマウント専用」は導入するに当たり条件があり、
シャシコントロールデビル6番線」でボディ〜サブフレーム間、
サブフレーム〜ロアアーム間を連結されている車両に限ります

全く効果が得られない訳ではありませんが、帯電電荷を流す道筋が出来上がっていないと
狙いたいフィーリングから外れてしまいますのでこの条件は必須ですよ〜


さて、装着位置ですが、

エンジンマウントブラケット〜サブフレーム間を連結。
エンジンから発生している帯電電荷を効率よく流す事でレスポンスアップを図ります

マウント専用と言う事は、デフマウントやミッションマウントにも施工出来そうですね〜♪


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
2本から4本へ。
2011年10月23日(日) 12:51

いつもじっくりと時間を掛けて体感して頂いております、
日産 セドリックのS様。チューニングパーツ、体感系アイテムを
駆使し理想のコンディションを目指しチューニング中です


しばらくお試し頂いておりました
シャシコントロールデビル 6番線」、
良い結果が出ました

すでに1セットは装着頂いておりますが、
『やはり4本装着を試すと動きが全然違いますね。段差の処理や
カーブでの踏ん張り、直進性や安定感と全く別物の挙動に変化します』

S様、ありがとうございます!

シャシコン 6番線」を1セット装着されている方、さらなる高みを
目指しませんか!?4本装着のテイスト、素晴らしいですよ

最近、4本化される方が増えてま〜す


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************
RECSとEATUNING!
2011年10月15日(土) 13:09

日産 マーチオーテックVerのY様、いつもありがとうございます
ボディはいつもツルツルピカピカで、
走行距離9万キロとは思えない美しさを保っておられます♪

今回は車両メンテナンスと駆動系へのEATUNINGをリクエスト。
まずは車両メンテナンスから作業の開始です。

今月より取り扱いを開始した吸気系洗浄システム「RECS」(レックス)

洗浄剤を入れた器材を車両にセットし吸気系の負圧が働く部分へホースを接続した後、
しばらくアイドリング状態で放置します


洗浄剤が吸気システムに吸い込まれた後、アクセルを徐々に吹かします。
モクモクとまではいきませんが、今まで蓄積されていた汚れが排気ガスと共に出てきます
これでインテークマニホールドや燃焼室の掃除が完了、新車時のエンジンフィーリングに
近づきスッキリしますよ〜


続いてEATUNINGの作業に移ります。

駆動系にイチオシのアイテム「ラムダ3 RS

端子の接続箇所は画像では見づらいですが、

エンジンとミッションを連結しているボルトで共締め。
駆動系から発生している摩擦抵抗を軽減する事でエンジン出力を
しっかりとミッションへと伝えます


ノイズ吸収コアパックはバッテリーの台座に固定させて頂きました

後日Y様より、
「走行距離も9万kmを向かえつつあり、ATの変速やDレンジへのシフト時の
違和感など、些細な変化も現れ始めていた矢先の紹介だけあって
自分の車にはほぼ『無縁』かと思われていたRS、
しっかりハートキャッチされてしまいました(笑)
肝心の効果ですが、RSを駆動系に装着された方々と印象は同じですね。
軽く、スムースに伝達能力が伝わってきています。峠の上り坂も息切れしにくいかな?
ちょっとした『力感』もあるように思われます。」

とコメントを頂きました

Y様
、今回は長時間お付き合い頂きありがとうございました!


Club KII-TOSS

********************************

詳しくはこちら ⇒ 「EATUNING」サイト
********************************


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----