KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/10
  • 2018-11 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/12
599
2012年07月14日(土) 16:19
 

クラブキートス常連のお客様が、
迫力のエンジン音・マフラーサウンドを響かせ
フェラーリ 599を納車の帰り道にご来店されました

 
どの性能を取っても、申し分無さそうですが、
キートスお任せメニューを少々、施工させて頂きました

お気を付けてお帰り下さいませ


クラブキートス
お悩み改善で気持ち良く!
2011年01月17日(月) 12:01

久々跳ね馬でのご登場です


NOVITEC ROSSO F550マラネロのK様、お久しぶりでございます
本日はお悩み改善でご来店下さいました。

何の不満も無さそうに思えるのですが・・・
「とある速度域になった時の車体の安定感の無さが気になって・・・。
剛性アップに効くアイテムはあるかな?」
K様
速度が高くなればなる程剛性が必要になって参ります、
補強部材ではなくスマートに決めれるSEVで改善して行きましょう


お薦めさせて頂きましたのがこちら、「Sブロック 3D
ボディー剛性はもちろんのこと、乗り心地改や室内環境を改善し
装着されているSEVの底上げ効果も狙える優れもの
早速試乗して頂きました

まずは感触を掴むのとK様のご要望がどの位のものかを
把握する為定番装着位置のバンパー四隅で出発。


ちょっぴりマルスパイスを加えた装着で走行して頂いたところ・・
『効果はすぐに分かりました、安定感が出て物凄く乗り心地が良くなり
全体的に元気が出て来た感じです。ただ剛性感がもう少し欲しいかな』

と言う事で全体的な効果ではなくシャーシ剛性に的を絞り装着させて頂くことに。


フロント部分はベースフレームへ連結してあるフロントサブレーム上へ
Sブロック 3D」を設置。心臓部が搭載してあるエンジンルーム内を
強力にサポート出来る様、間隔は広めにさせて頂きました。


駆動輪のあるリアセクション、ベースフレームに設置することが出来なかった為
サスペンションクロスメンバーから伸びるディフューザーポートフレーム上へ
Sブロック 3D」を設置。安定感向上とトラクション確保を狙ったためフロントよりは
少し間隔が狭まっております。

その効果は如何に・・・
『こちらの装着位置、非常に良いですね!シャーシ剛性が高まった分安定感も増し
サスペンションもしっかり動いてます。高速域でも不満だった不要なねじれが
解消され気持ち良く走れます』
とGoodインプレッションが頂けました


寒い中何度も試乗して頂きありがとうございました
じわじわと馴染んで行く「Sブロック 3D」の効果と、
走行安定性、剛性向上したマシンで快適・快速ドライブをお楽しみ下さいませ


山崎@Club KII-TOSS
跳馬チューン☆
2009年12月22日(火) 11:57

フェラーリ575マラネロでご来店されましたH様 

先日の鈴鹿サーキットでの合同テスト走行にご参加いただき、ありがとうございました

今回は、M3で好評だったリンクプラスシリーズを575マラネロに施工いたします。

それでは、作業の開始です

クラッチ部分にリンクプラス1&プラス2を装着・・・

既にSEVリンクが3つ装着されておりますが、相乗効果でさらに俊敏性を強調させます

リヤデフにはプラス2を装着・・・

こちらもクランクC−1で補強済みですが、相乗効果で加速力アップを狙います

リヤデフの前方に搭載されているミッションにも効果を与える為に、
軸方向に装着させて頂いております

駆動系の回転ロスを軽減するだけではなく、トルク・パワー感も向上させ気持の良い走りが
得られるリンクプラスシリーズ

M3同様、ガラッと変化させてくれる事でしょう



宮地@大阪店長


跳ね馬の脚に力を
2009年03月30日(月) 16:09

フェラーリ 575M Hさま

いつも以上に今日はボディカラーのロッソスクーデリア
輝いております

今回のメニューはV12エンジンの動力を
コーナリング中から遺憾なく発揮させるべく
足回りへのSEVチューンを施します。


フロントに・・・


リヤに・・・

そうです!
ロアアーム スポーツ」の装着です
今でも充分な走りの575ですが、
やはり足回りへの負担は常に懸念されます。

足回り3兄弟の最終兵器「ロアアーム」は
Hさま
のドライビングに対応すべく
余分な動きを吸収し、安定したスポーティな乗り心地

この真紅の跳ね馬に注入してくれる事でしょう♪

(主に)コーナリング時の姿勢安定


紀伊@代表
 宮地代筆
P−1×6
2009年01月20日(火) 12:35

所有されている全てのお車でSEVをご利用いただいておりますH様、本日は
フェラーリ575マラネロでご来店くださいました

既にSEVプレミアムビッグパワーやSEVクランクなど、多数のSEVが取り付けられているH様のお車

今回は、唯一SEVが取り付けられていない箇所へ施工です

その箇所とは・・・エンジンヘッド廻りなんです。

エンジンのヘッド廻りに対して、効果を発揮してくれるのはもちろんSEVヘッドバランサー

「まずはP−1から。」
ということで、
2個・・・4個・・・と体感を重ね、最終的には6個装着という結果になり
お取り付けをさせて頂きました

「スムーズに吹け上がるようになったし、トルクも出てるね〜。マフラーの音も太い音になって良い感じ。」
とインプレッションを頂いております



SEVヘッドバランサーPシリーズ
は、エンジンカバーや、今回のようにインテークマニホールド(インテークマニホールドの下にエンジンヘッドがある場合)に取り付けるだけで充分効果を発揮してくれます

簡単装着のSEVヘッドバランサー、オススメです



宮地@アドバイザー

フェラーリにも効果あり
2008年09月27日(土) 18:52


所有されている全てのお車でSEVをご利用いただいておりますH様。

本日は、フェラーリ575マラネロでご来店くださいました。

「まだ、この車でラジエターRシリーズを試してなかったね。何パターンか試させて。」
ということ

で、早速体感試乗の開始です。

ご試乗後、


「R−1ひとつの時は、出足がすごく軽くなったね。R−2ひとつの時は、すごくトルクが出てき

て、ちょっと重たい感じかな。R−1とR−2を並べた時は、R−2ひとつの時よりは軽くなってるけ
どまだ重たいね。R−1の挟み込みはいいね!下から上まで良く回るようになったし、気持ちい

いね。よし、これでいこう。」


とインプレッションを頂き、ラジエターR−1×2をお取り付けさせて頂きました。



「あと、新製品のロアアーム。他の車に取り付けを考えているから、コンフォートを1つお願い

ね。」
と、ご予約も頂きました。本当に有難うございます!



宮地@アドバイザー






 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----