KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/10
  • 2018-11 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018/12
SEVでコンディションアップ!
2011年01月28日(金) 17:30

なかなかお目に掛かれない1台です、シトロエン エグザンティアにお乗りのH様
同じ型のエグザンティアを乗り継ぎ3台目とかなりのシトロエンフリークでございます

本日は・・
「以前体感した時のフィーリングが良かったので、レスポンスアップと
保護を狙って装着に来ました」
とSEV装着でご来店、ありがとうございます!

エンジン排気量も大きく、走りも特に不満は無いとのことでしたが
長く乗り続けるために労わりつつレスポンスを上げつつと言う事で、


冷却系アイテムのラジエター「R-1」をお薦めさせて頂きました


定番装着位置です、ラジエターロアホースのエンジン寄りへ装着。
エンジン内部を循環し冷却するラジエター冷却水にSEVの効果を伝え
燃焼爆発時や高負荷時に発生する金属歪みやブレを軽減させ
エンジン本来の性能を引き出します


もうひとアイテム追加で、乗り心地改善を図ります。

「シトロエンのサスペンション、フワフワと乗り易いのだけど高速走行時の
安定感と、コーナリング時のしなやかさが欲しい」
とのご要望で、
センターオンコンフォート」を助手席足元へ設置。
シャーシのみならずエンジン・ミッションにと広範囲で効果を伝えて
各部レスポンスアップを図ります

元気に回るエンジンと、しなやかに動くシャーシで
快適・快速ドライブをお楽しみ下さいませ


山崎@クラブキートス
オートマの反応を速く・・・
2010年11月12日(金) 18:32

内外装共にこだわりが随所に見られる、シトロエンC5にお乗りのG様
納車後、前車ルーテシアからのSEV移設からはじまり、C5ライフを楽しんでおられます♪

本日は、
「オートマチックの反応を良くしたいんです。」
と言う事で・・・

もはや定番箇所であるトルクコンバーターケースに「リンク+1」を装着させて頂きました。

トルクコンバーターのフィン等の余分な歪みを抑制し、ダイレクト感を向上
エンジン出力を確実にトランスミッションへと伝えていきます

また、駆動系から発生している振動や作動音も軽減されますので
より疲れない車へと進化してくれます

駆動系でお悩みの方、一度試されてみては如何でしょう


KII-TOSS★宮地
ピンポイントボディー補強。
2010年04月18日(日) 18:00

お車を乗り換えされてのご来店ですのシトロエン C5のG様

「少し前の車ですがすこぶる調子が良く、乗り心地のいいです。
ただ少しリア周辺のボディーの頼り無さが気になります」
G様
様々なボディー補強アイテムがありますが、リア周辺と言うことで
SEVピンポイントボディー補強をお薦めさせて頂きました

G様
と一緒にお車を拝見
施工位置はハッチバック開口部に決定!

ボディーを綺麗に脱脂して施工準備を整えます


施工アイテムはピンポイント補強に最適のSEV「ホイール」、
ストレスの掛かる位置へ貼り付け剛性を高めます

開口部のブレや歪みを抑えることでリア廻りの安定感を向上させ、
乗り心地も改善させて行きます。少量の施工でもしっかり変化しますよ


山崎@大阪アドバイザー
シトロエンらしさを・・・
2010年04月10日(土) 14:15

シトロエンC6のA様
「ホイールを18インチから17インチに交換したので、SEVホイールをお願いします。」

ということでご来店くださいました。
交換されたホイールを見てみると、なんと純正ホイール
乗り心地改善のために純正ホイールでインチダウンしていたんですね〜。

それでは作業の開始です

今回は、あえて「SEVホイール」を使用
17インチホイールですので、推奨の5枚貼りで施工させて頂きました

タイヤの柔軟性が向上する事で、
ゴツゴツ感の軽減、グリップ力向上などの効果が得られます。
また、ロードノイズや摩耗軽減にも一役買いますよ〜
シトロエンらしい柔軟な乗り味がさらに引き出されるメニューですね



宮地@大阪店長




振動を軽減します☆
2009年08月30日(日) 18:17

シトロエンCXにお乗りのお客様

「ホームページを見て来たんですけど、エンジンの振動を軽減する事って可能なんですか?
特にアイドリング時から低回転域が気になるんです。
以前、同じ車種が入庫されていましたけど・・・」

ということで初来店くださいました

振動軽減
という事で今回オススメさせて頂きましたのは、 
ヘッドバランサーP-1
クランクC−1の2点です。

まずは、それぞれ体感試乗を実施・・・
「両方とも振動が減ってカドが丸くなったような感じですね。
クランクの方が強調されているような感じなので、クランクの装着をお願いします。」

とインプレッション&オーダーを頂きました。


エンジンの振動の発生源といえば、クランクシャフトが上げられます。
一般的に排気量2000CCのエンジンで、燃焼によりピストンが上下運動した際に
1気筒あたり約10トンもの力が掛かるといわれています。

そんな強烈な負荷を、こんな小さな製品が抑える訳ですから
SEVクランク
、驚異です



宮地@大阪店長
バイク用SEVを使って・・・
2009年08月24日(月) 15:22

丸みを帯びたスタイルが特徴的なシトロエンC4にお乗りのH様

本日は、排気を更に煮詰め理想のフィーリングへと近づけます

「トルク感を変えずに、抜けをもう少しよくしたい。」

ということで装着させて頂きましたのは、バイク用エキゾーストMB−Tでございます。

装着後、
「キッチリと抜けてるのが分かるね〜。いい感じ。」

と効果を体感されておりました

実は、MB−Tを自動車に装着することはよくあります。
特に、エキゾーストマニホールドなど自動車用エキゾーストが装着できない
箇所に使用します。

SEVビッグパワー
が装着されている車両でも違いが分かるメニューの為、
”ちょっとした味付け”に施工されてみては如何でしょう



宮地@大阪店長
パンダ → ピカソ☆
2009年07月19日(日) 17:34

フィアット・パンダからシトロエン・ピカソにお乗換えされましたH様 
新たに加わったキュートなファミリーカーでございます

納車されて間もないピカソに早速SEVを装着していきます

まずは消耗品や気になる乗り心地の改善に・・・
ホイールにホイール-R
タイヤの摩耗軽減、ロードノイズの軽減、グリップ力の向上など



前後ブレーキキャリパーにAL-R
ブレーキの効き向上、ブレーキダストの軽減、パッドやローターの摩耗軽減など



ロアアームスポーツ

余分な動きを吸収し安定感のある乗り心地



そしてパンダより一部移設・・・
ヘッドバランサーH−1×4、H−2×2

ヘッド内部のバルブやバルブピストンの動きをスムーズにすることで、
レスポンスの向上、静粛性の向上


画像には無いですが、
トルクを向上させる為にビッグパワー、フューエルPE、ラジエターも装着・・・

新車でも効果を発揮するSEV・・・
こちらのピカソも更に上質な乗り味に、エンジンもトルクフル且つ滑らかに回るように変化を
見せました

乗り換えても移設して使えるのもSEVの良い所の一つです

お車をお乗換えの際には、SEVを忘れないでくださいね



宮地@大阪店長
スッと走る
2008年06月23日(月) 10:32



シトロエン C6にお乗りのH様。


『ラジエター Rシリーズってどう!?』


と、ご来店下さいました。


お話させていただくより、まず体感!!

という事で、R−1×1から試乗スタートです。


R−2のみや1・2の組み合わせなど

いろんな方法をお試しいただいた結果


『1・2で全然特性が違うねぇ〜。

 組み合わせたパターンも面白いけど

 R−1×1がスッと走る感じで好印象!!


 まずは、1個からスタートやね!!』

とコメントをいただき、R−1をオーダー下さいました。




本日も本当にありがとうございました!!
2008年05月18日(日) 19:21



本日もAM10:00のOPENと同時に

たくさんのお客様にご来店いただき

本当にありがとうございました!!



本日ご紹介させていただきますのは

エンスーなお車、シトロエン CX 
です。



(左、SEV大阪ユーザーのK様。右、K様のご紹介で初来店下さいましたO様)

K様とO様には

『レストアした東京のお店が同じ』


『お住まいがご近所さんである!!』

という、共通点がございまして

本日ご一緒にご来店いただく事ができました。



そして、今回お試しいただきましたのは

K様、エアコン コンプレッサーにSEV LINK

O様の、初めてのSEVは

ヘッドバランサー
をお試しいただきました。



ご試乗後

K様・・・

『コンプレッサーがONになると、エンジン回転が極端に

 低くなっていたのが、LINKを装着してからは

 下がり幅が少なくなったのと

 コンプレッサーONでのパワーロスが少ない!!』


と、すぐに違いをご体感いただけオーダーをくださいました。





O様・・・

『ヘッドバランサーはHシリーズよりもPシリーズの

 方が力強さを体感できた!!

 今後どのように馴染んでくるか楽しみ。』


と、SEVをご体感いただけHB P−1をオーダー下さいました。





クルマにやさしいチューニング SEV!!

拘りの1台に SEV!!



SEVの基本は『まず体感』です。



SEVが気になる・・・というオーナー様

一度、愛車で試してみませんか!?




宮地@SEV大阪 アドバイザー


冷却水から・・・
2008年05月03日(土) 13:25



レストアされ、内外装ともにお綺麗なK様のシトロエン CX。


エンスーなお車にもSEVはいいですよぉ〜!!


今回は

『ラジエターかクランクどっちにしようか・・・』


と、ご検討中だったので、SEVの基本『体感試乗』から

まずは、SEVラジエターをお試しいただきました。

ご試乗後、『ええねぇ〜』

と、効果にご満足いただけたご様子で

『クランクは次回、今日はラジエターで!!』


と、オーダーをいただきました。





SEVラジエター
は、SEVの効果を冷却水によりエンジン内部に届け

『坂道をキックダウンせずに上るようになった』

『排気量を少し上げたようなトルク感やね〜』


というコメントを頂けるSEVです!!




 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----