KII-TOSSでの出来事、 その他お取り扱い製品の情報をお送り致します♪ 作業・メンテナンス完了後の車輌情報は随時アップします☆
  • 2018/04
  • 2018-05 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/06
重要ポイントです
2012年12月01日(土) 18:02

コルト ラリーアートに乗り換えられたM様
前車からの移設作業も一段落し、 
新規装着をスタートしていきます


SEVチューニングをしていく上で欠かせない「SEVホイールR
タイヤは、唯一路面と接地している重要なポイントですね
SEVベテランユーザーのM様には、お乗換えの度に施工して頂いております

グリップ力や衝撃吸収性・静粛性向上に効果的ですよ


クラブキートス
こんな応用メニューも・・・
2012年06月23日(土) 13:21

いつも遠方からのご来店ありがとうございます、
三菱 プラウディアのN様。本日はSEVの微調整と応用メニューの
施工でご来店下さいました。

足廻りとタイヤ取付部のハブ部分へササッ
応用メニューで調整し、本日の応用メニューへ突入です。


おやっ!?このアイテムは・・・

そうです、睡眠シリーズの「BRブロック
プラウディアの大きなV8エンジンのど真ん中へ鎮座させて、
エンジン系に装着されているSEV達の効果底上げを図ります

なんかそれぞれのアイテムがとっても元気!な感じで
働きだします(笑)。応用メニュー面白いですよ〜


Club KII-TOSS
足元を引き締めます。
2012年04月22日(日) 13:10

家族サービスにお仕事と大活躍の三菱 COLTにお乗りのS様
乗り心地の調整と足元引き締めでご来店下さいました

・もう少し車全体的に安定感を持たせたい
・キビキビと動きつつもしっとりとした乗り心地にしたい

と言うS様リクエストがございましたので、お手持ち分のSEVで調整を加えます。

気になるリアの突き上げには「メタルコンパクト」、キビキビとした動きに
しなやかさをプラスと言うことで「ロアアームスポーツ」をマイルドな効きの位置へ。
トータルバランス向上には「Sブロック 3D」で対応、ボディのしっかり感、
走行安定性向上に持って来いの大物アイテムでセット完了


最後の〆に、定番メニューの導入

この部分も乗り心地に影響するのでオススメです、
ホイールにSEV「ホイール タイプR」施工。


コンパクトな14インチサイズのため1輪当たり4枚貼りを
オススメさせて頂きました。タイヤの衝撃吸収作用の向上、
ロードノイズ軽減、グリップ力向上と様々な効果を発揮します

豊富なアイテムで狙い通りの乗り味が表現出来、納得の調整となりました
何度も走行して頂き、ありがとうございました


Club KII-TOSS
ほんの少しのスパイスを!
2012年03月18日(日) 16:44

三菱 パジェロミニのO様、久々のSEVチューンでございます

EATUNING施工によって、レスポンスや燃費は向上し絶好調です。
もう少しだけエンジン静粛性を引き出し、トルク感の底上げを
してみたいです」
とのことで、オススメさせて頂きましたのが・・・

ヘッドバランサー「H-1

ヘッドバランサーの初期モデルですが、効果は衰えておりません
Pシリーズ」、「Vシリーズ」とはまた違ったフィーリングです。

エンジンヘッド部の稼働ロスが大きいカムプーリー部分を抑えます。
スムーズな吹け上がりレスポンス、静粛性の高いエンジンフィールが
お楽しみ頂けますよ


クラブキートス
コンディション維持におすすめです。
2011年07月06日(水) 16:39

お車を乗り換えされてのご来店です、三菱 デリカ・スペースギアのD様
お預かりしておりましたSEV製品の移植でございます
SEV効果で末永く良いコンディションを保って参りましょう、
それでは装着メニューのご紹介。

【エンジン系】

エンジンヘッド部、カムプーリ部分のストレスを軽減させます。
ヘッドバランサー「P-1」、「P-2」を両バンクのヘッド部分へ装着。

【冷却系】

エンジン内部からもSEVでサポート、ラジエターロアホースへ
SEV「ラジエター」装着。流れる冷却水にSEVの効果を伝え
燃焼爆発時に起こる金属歪みを軽減させエンジン本来の性能を引き出します。

【吸気系】
SEV自動車用アイテムの柱となります吸排気系アイテム
新旧コラボで大幅なレスポンスアップを図ります!

インテークパイプへ「インテーク(NI-160)」、
ビッグパワーインテーク(BI-160)」の順に装着。

応用編でインマニへヘッドバランサー「P-1」を追加装着。

【排気系】
レスポンスの味付けは排気アイテムの調整で施します
大きな車体をグイグイ引っ張れる様に、低速時はトルクモリモリ、
高速巡航時はスムーズに加速する様にセットアップ。

フロントパイプ集合部へ「エキゾースト(NT-160)

中間サイレンサー後へ「エキゾーストフライリング(NTF-160)

メインサイレンサー手前に「ビッグパワーエキゾースト(BT-160)」を
装着しセットップ完了〜

【駆動系】
最後はSEV「リンク」のオンパレード、駆動系と応用編です。
トルクだのパワーだのと言えばエンジン系に偏りがちですが、
伝達するものにロスがあると全部は伝えきれません
駆動系もしっかりサポートして余すことなく動力を伝えます。

トルクコンバーター

トランスファー

リアデフへSEV「リンク」を装着。

【エアコン】

〆は応用編、エアコンコンプレッサーへSEV「リンク」装着。
エアコン稼働時に掛かる負荷、パワーダウンを抑制し
ストレス無い走りを発揮させます

豊富なメニューで元気モリモリ
グッドコンディションを維持して快適・快速ドライブを楽しみましょう


山崎@クラブキートス
加速アップに追加です
2011年01月17日(月) 15:45

内外装に拘りのドレスアップ
スポーティに仕上げられております、
三菱 COLTラリーアートのU様

本日は、駆動系のアイテムを追加し、
途切れなく加速していく走りを引き出します


動力の最終伝達部であるデフに「リンク+2」を装着。
駆動ロスを軽減し、力強い押し出し感とアクセルをオフにした時の
スピードの伸びが違ってきます。

そして「+1・+2」セット装着になり、
全回転域で力強い加速感が味わえます

1・2とある製品はセットで使用することで、
全回転域にわたり途切れないレスポンスを出してくれますね


田渕@Club KII-TOSS
吸排気チューン
2010年12月29日(水) 12:59

連日のご来店ありがとうございます
ミニカ ダンガン4のK様

本日は、SEVの吸排気の装着にご来店です。

K様
がチョイスされたのは、MT車に好評の「ステージ1」です。
スロットルボディ手前に「NI-160」を装着。


フロントパイプ前方に「NT-160

トルクを出して走らす為に
中間パイプの真ん中付近へ「NTF-160

吸排気パイプ内の抵抗を減らし、空気の流動効率を高め
吹け上がりの気持ちいいレスポンスが味わえます。

SEVで快速・快適マシーンに仕上げて参りましょう


KII-TOSS★田渕
過走行車を元気に走らせます
2010年12月16日(木) 17:52

ミニカ DANGAN-4のK様
ジムカーナなど競技に参戦され、走行距離17万kmオーバー
と言う事もあり、各部ヘタりの改善にとSEVをお試しにご来店です。


幾つかのアイテムと装着パターンを試して頂き、
K様
にマッチしましたのは、
リアデフに「リンク+1」です。

この位置への装着では、低速域からスムーズに押し出してくれる
フィーリングが期待できます

試した中でミッションに取付けた時は、
角が取れた感じで扱いやすい感覚になりましたが、
全体としてのバランスを考えると、
リンク+1をこのポイントがベストでした

と、コメント頂きました


ブレーキ強化に「AL-R」をブレーキキャリパーに装着。
スタビライズ効果とヒートリリース効果で、金属の歪みや熱ダレを抑え
安定した制動力を発揮します。

長時間お付き合い頂き、ありがとうございました。
またのご来店をお待ちしております


KII-TOSS★田渕
バランス良く装着します。
2010年12月05日(日) 18:35

三菱 デリカD-5のK様、「SEV」と「EATUNING」をバランス良く施し、
愛車の愛車のレスポンスアップにつなげておられます

先日ご装着させて頂きましたSEV新製品のヘッドバランサー「V-2」の変化
非常に良かったので、追加でヘッドバランサー「V-1」もオーダー下さいました
装着位置はエンジンヘッド部分、

ヘッドバランサー「P-1」の隣へ「V-1」を装着。

追加装着に併せてヘッドバランサーのリセッティングもさせて頂きました。
「出足からパンチの効いた加速感が上の回転域まで伸びる感じが好みです」

とのご要望でしたので・・

ヘッドバランサー「Pシリーズ」「Vシリーズ」をリセッティング
カムプーリー側、エンジンヘッド部と分けて装着。
低速からトルク感を発揮し、高回転側までスムーズに吹け上がります
新技術搭載のヘッドバランサー「Vシリーズ」の底上げ効果もプラスされ
一段と元気なエンジンレスポンスへと変化致します。

新製品ヘッドバランサー「Vシリーズ」の効果、存分にご堪能下さいませ


KII-TOSS★山崎
新製品、Vシリーズ装着です☆
2010年11月21日(日) 18:08

三菱 デリカD:5のK様
多数のSEVを装着されているベテランSEVユーザー様でございます

ご来店の目的はSEVの新製品「ヘッドバランサー Vシリーズ

踏んで走られるK様がチョイスされたのは、
中高回転でより効果を発揮する「V-2」です

V-2」を負荷の掛かり易いベルト上に装着し、
伸びのあるパワフルなレスポンスを発揮します。
新技術を搭載し体感度も飛躍的に向上した「Vシリーズ」をご堪能下さい

KII-TOSS★田渕
定番ですが効きます!
2010年10月20日(水) 18:01

三菱 ekスポーツのH様、ニューホイールを導入され
足元がかなり引き締まりましたね
おニューのうちにSEV「ホイール」施工をして、コンディション維持と参りましょう


軽自動車用のサイズと言う事もあり、
軽快さや乗り心地も向上させることを狙い
・SEV「ホイール」と
・SEV「ホイール タイプR」の
合わせ技で施工させて頂きました。
(1輪につきホイール:2枚、ホイールR:2枚ずつです)

ホイール自体の剛性を上げつつタイヤのクッション効果、
グリップ力を向上させ走行安定性を発揮。空気圧の安定化や
ロードノイズ軽減と言った様々な変化をもたらせてくれます。


定番SEV施工ですがホイールにSEV「ホイール」施工、効きますよ〜


KII-TOSS★山崎
コンディション維持に・・
2010年10月15日(金) 15:58

三菱 ekスポーツのH様、いつもありがとうございます!
愛車のレスポンスアップに余念がございません、本日も元気の出る
チューニングを施し快速ドライブにつなげて参りましょう

ますはエンジン系「SEV」。

こちらのekスポーツにはまだ装着されていませんでしたね、
ヘッドバランサー「Hシリーズ」。トルク感モリモリ好きのH様のお好みからは
少々外れますが、エンジン静粛性向上やヘッド内動弁機構のロスを軽減させ
滑らかな加速フィーリングを発揮致します。
H-1」「H-2」の装着で回転全域でのスムーズさが出て非常に気持ちが良いです


続きましては「RESPO」。

ATの守護神、RESPO「AT添加剤」。


ATのレベルゲージより注入、ATFに適量ブレンドするだけで
使用中のオイルを潤滑性能に優れた粘弾性オイルに改質!
細部にまで働く油膜形成効果によりATの正確な動きを取り戻し、
性能を向上させベストなコンディションを保たせます

RESPO AT添加剤 : ¥3,990-(税込)/本
 ・ATの耐久性向上
 ・ATFの劣化防止
 ・ATの滑り現象、伝達ロスの改善
 ・シフトショックの改善
              と言った効果を発揮

細かい部分のロスを軽減させ、エンジンもミッションも
ベストコンディションを維持して参りましょう


KII-TOSS★山崎
燃料系アイテムの追加です。
2010年09月25日(土) 11:12

三菱 リベロのH様、いつもありがとうございます
本日も愛車をパワフル且つトルクフルにレスポンスアップさせるためご来店。

前回リセッティングさせて頂いた時に燃料系アイテムを他の部分へ移設、
フィーリングは良かったのですが・・
「燃料系に何も付いていないのが気になって」
H様

トルク感たっぷりで走行されるのがお好みのH様
燃料系もトルクアップ系のアイテムをお勧めさせて頂きました。

最近では燃料系アイテムと言えばフューエル「P・E」が主流ですが、
今回はトルクフルなレスポンスを求めてと言う事で「スーパーフューエル」をチョイス。
しかもW装着でメインの燃料ホースを四方から固めます、SEV化することで
燃料を瞬時に燃焼し易い状態にし燃料の持つポテンシャルを最大限に引き出します
トルク感あふれるパワフルな走りが可能です

旧ラインナップ製品にもまだまだ魅力的な効果を
発揮させるパワーがございますじっくりお試しして
自分好みのフィーリングに仕上げて参りましょう


KII-TOSS★山崎
空気抵抗軽減を狙います。
2010年09月21日(火) 15:44

いつもありがとうございます、三菱デリカD5にお乗りのK様
前回に引き続き、今回も空力チューンを施します

前後バンパー四隅、ボンネットの次は、ルーフ部分に着目

ルーフの中央付近、スライドドア開口部上面に「アスリートデバイス2」。

こちらはルーフ部分の前方になります。
サンバイザーを取り外し、タイトなスペースですが同じく「アスリートデバイス2」を施工
させて頂きました
車体の上を通過する空気をスムーズに流す事で、走行中
空気抵抗軽減を狙います

細かい部分を突き詰めていく事で、走りに影響が出てきます
空気の流れに着目した、今回のような応用編もアリですね♪


KII-TOSS★宮地
吸気応用編〜
2010年08月30日(月) 11:34

コルトラリーアートにお乗りのU様。 本日は、ご家族のお車でご来店です。
「この間、コルトに装着してもらった吸気系の応用編をこの車にもお願いします!」

と言う事で先日、コルトに施した吸気応用編をご用命下さいました


乗り心地系アイテム「SEVロアアームスポーツ」を吸気系のある部分に装着
吸気パーツに流れる空気に対して働きかけることで、エンジンレスポンスが向上する
裏メニューでございます

通常、足廻りのロアアームに装着するアイテムですがエンジン系に応用すると不思議と
面白い体感が出来るんですよ♪(あまり大きな声では言えませんが・・・)

きっと、ご家族の方にも変化を感じ取って頂けると思いますよ


宮地@大阪店長


 | HOME |   NEXT>>




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----